READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

若者に安心して失敗できる 一人暮しを提供したい

若者に安心して失敗できる 一人暮しを提供したい

支援総額

1,125,000

目標金額 1,000,000円

支援者
121人
募集終了日
2019年8月20日
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2019年08月19日 18:56

ラスト1日です!

皆様、こんにちは。コミュニティワークの湯澤です。

いつも、ご支援・ご協力、本当にありがとうございます!

 いよいよ、クラウドファンデイング終了まで1日となりました。最後まで、ご支援・ご協力をお願いします!ネクストゴールも、ぎりぎりではありますが、現在申請しております。

 

20代男性、Hさんのお話です。

お仕事の支援をして欲しいと、Hさんのおかぁさんからご相談を受けました。

小学校の時に、いじめを受け不登校になり、中学校にはほんの数日しか登校できず、そのまま卒業しました。卒業後は、特にはアルバイトなどはせず、お家でテレビゲームをして過ごしてきました。

Hさんは、相談に来るつもりはないとのことで、ご自宅に訪問させて頂きました。

Hさんのお家に入ると、カーテンは締め切られたままで、台所には洗われていない食器がたくさんありました。

Hさんもおかぁさんもご兄弟も、ご飯を食べる時以外は、居間に引かれた万年布団の上で過ごしているとのことで・・・「布団は押入れに入れないんですか?」と尋ねると「もうずっと布団は引きっぱなし」とのことでした。

食事については、ご飯は炊いてあるが、家族で一緒に食べることはなく「食器も箸も台所にあるものを適当使う」そんな感じです。

 

Hさんのご自宅に何度か訪問しましたが、特に変化もなく。

主には日常生活の話やゲームや漫画の雑談などでした。

「生活習慣を家族全体で見直してどうでしょうか?」とおかぁさんに提案しましたが、特に改善する様子もありませんでした。

「仕事」と「生活」を別々のものとして捉えていたのかなぁと。

 

Hさんに、四泊五日で一人暮らしを体験しながら、お仕事に通うという「一人暮らし体験」を提案してみました。

「考えておきます・・・」というお返事でしたが、ある日、ご本人から連絡があり、「もう少し詳しく話を聞きたい。暮らす場所を見学したい」とありました。Hさんは、一人暮らしを体験するお部屋を見学し、体験することを決意します。

 

一人暮らしを体験の初日、一緒にカレーライスを作って食べました。

Hさんには「食器棚から、食器を取り出し、食べ終わったら洗って元に戻す」という習慣がありませんでした。(台所にある食器を洗って使い、食べ終わったら洗わずに台所に置くという生活でした)また、お家では布団がずっと引いてあるため、押入れから出して布団を敷き、朝になったら布団をあげる。ごくごく普通に感じる生活習慣もありませんでした。

新しいシーツや新しい布団カバー、枕カバーを一緒につけながら、Hさんは「布団、綺麗ですね・・・」と一言。「シーツや布団カバー、枕カバーは最終日に洗濯してね」と伝えると、意外そうな表情を・・・。

Hさんは、布団を上げて、寝る時に敷く、食器を洗い食器棚に戻すことを毎日続けました。お仕事体験も遅刻せず、お弁当作って参加をしました。

最終日、感想をお聞きすると「戻りたくない」とのことでした。

Hさんは、「一人暮らし体験」で身につけたことを、出来なくなるのではなく「する必要がない暮らし」に戻ることを恐れていました。

すぐに、おかぁさんに、Hさんのお気持ちをお伝えしました。

おかぁさんは、「反対」していましたが、最後は息子さんの決意を理解し、残ることを認めてくれました。

Hさんは、そのまま本格的に一人暮らしを開始しました。

お部屋はいつも綺麗で、布団も食器もきちんと片付けられていました。

毎日、シャワーに入り、下着が半分ほどなくなったら洗濯をする。

少し時間はかかりましたが就職活動も開始し、お仕事につくこともできました。

 

「Hさんを変わったのは何がキッカケですか?」と尋ねると

「布団」と「食器」をしまって、取り出すということを初日に知り、

「それが気持ち良かったし、キレイさを保ちたい」という気持ちになった。

 

「キレイさを保ちたい」

変わるキッカケは人それぞれですが、寝る・食べるなど基本的習慣が壊れている

ご家庭も多くあります。

「キレイだから、それを保ちたい」ごくごく当たり前の心理なのかも知れませんが・・・大切なことだなぁと。

ラスト1日、ネクストゴールでは「新しい布団」と「新しい食器」をまずは購入したいと考えています。Hさんのように変わるきっかけにつながる方もいるのかなぁと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

サンクスレター&報告書

・住んでいる若者からのメッセージ入りサンクスレター
(2019年12月発送)
・年間報告書(紙媒体・2020年7月発送)

支援者
46人
在庫数
48
発送予定
2020年7月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

サンクスレター&報告書&夕食会の参加券

・住んでいる若者からのメッセージ入りサンクスレター(2019年12月発送)
・年間報告書(紙媒体・2020年7月発送)
・夕食会へ招待(2019年11月)
※若者と一緒に食事をしませんか?
※場所:三栄荘共同リビング(札幌市豊平区)
日時:未定。2019年9月30日までに決定します。

支援者
17人
在庫数
83
発送予定
2020年7月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

サンクスレター&報告書&夕食会の参加券&アイピロー&バードコール

・住んでいる若者からのメッセージ入りサンクスレター
(2019年12月発送)
・年間報告書(紙媒体・2020年7月発送)
・夕食会へ招待(2019年11月)
※若者と一緒に食事をしませんか?
※場所:三栄荘共同リビング(札幌市豊平区)
日時:未定。2019年9月30日までに決定します。
・仕事づくり体験で作っているアイピロー(2019年12月発送)
・仕事づくり体験で作っているバードコール(お名前入り・2019年12月発送)

支援者
9人
在庫数
91
発送予定
2020年7月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

「活動さえわかればリターンはいらない」という方へ年間報告書のみ郵送

クラウドファンディングでは「活動がわかれば、リターンはいらいない」という方が意外に多くいらっしゃると聞きました。報告書を郵送いたします。本会のホームページアドレスを下に記します。活動の進捗を確認して頂くことができます。
http://www.cmtwork.net/

支援者
49人
在庫数
40
発送予定
2020年7月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

サンクスレター&報告書&夕食会の参加券&アイピロー&バードコール&記念プレート

・住んでいる若者からのメッセージ入りサンクスレター
(2019年12月発送)
・年間報告書(紙媒体・2020年7月発送)
・夕食会へ招待(2019年11月)
※若者と一緒に食事をしませんか?
※場所:三栄荘共同リビング(札幌市豊平区)
日時:未定。2019年9月30日までに決定します。
・仕事づくり体験で作っているアイピロー(2019年12月発送)
・仕事づくり体験で作っているバードコール(お名前入り・2019年12月発送)
・ユースサポートハウスに記念プレートを、三栄荘の共同リビングに掲出
*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
2人
在庫数
46
発送予定
2020年7月

プロジェクトの相談をする