こんにちは、みうら学・海洋教育研究所です。

残り4日間となりました。募集を成功させ、写真コンテストの実施に向けて進めていきたいと思っています!

 

今回は先日遠足で行われた磯観察のようすを紹介します。

 

博物館の館長さんに来ていただきました!

 

この日は天気も良く、潮だまり(タイドプールといいます)がたくさんあり、磯観察にもってこいの日でした!

 

 

子どもたちが捕まえた小魚たち

 

 

以下の写真は同じ日に別の学校で行われた磯観察のようすです。

 

講師として博物館の方に来ていただきました!

 

大きなタイドプールに向かう子どもたち

 

どちらの学校も子どもたちは、はじめは海の生き物に触るのも

怖がっていましたが、すぐに慣れたようで、おもいおもいに生き物を探していました。

 

 今後もご支援いただきますよう、よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ