このプロジェクトも残すところ30日を切りました。

ぜひ、多くの皆さんの応援をよろしくお願いいたします。

 

2015年3月29日 兵庫県民会館にて、大詰めの打ち合わせ。

*夢中で話していても、アプリの『声シャッター』で

 自動で撮影(*^▽^*)

 

 

その後は、兵庫県聴覚障害児の支援を考える市民の会の皆さんと一緒に、

怒濤の講習会に入りました~

 

午前は、青木秀仁さんの「UDトーク」講習会

 

午後は、森直之さんの「まあちゃん」の基礎的操作方法を学び、

その後、このプロジェクトにつながる、「UDトークと まあちゃんの連携」

を学びました~

 

 

「利用者主体」「支援の方法を自由に選べる」

そんな、新しい社会の実現を、目の当たりにしたような

有意義な時間でした。

 

情報保障のあり方が、どんどん変わっていきますね。

私たち、長野サマライズ・センターも、

「何が最も利用者に役立つのか」を念頭に、いろいろな方々の

お力をお借りしながら、最新の情報・システムをご紹介して

いきたいと思いました。

 

新着情報一覧へ