みなさんおはようございます。シャンティ国際ボランティア会の神崎です。

今日ご紹介するのは、沙羅の会のみなさんです。

メンバーの方が交代でアジアの女性たちが作ったクラフトを売ってくださり、長年に渡って私たちの会を支えていただいています。

 

今回も、みなさんで相談してその場で支援してくださいました。

本当にありがとうございました。

いつも温かく迎えてくださり、お話しをしていると私はいつも笑いぱなしです。

 

沙羅の会(長野県上田市 安楽寺)

 

「ボランティアは楽しくなくては続きませんね。」とメンバーの方。誰から言われてするのではなくて、自ら喜びを感じて関わってくださる方々に、シャンティは支えられています。

 

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

新着情報一覧へ