えほんカタログの塚田涼加です!

 

開始早々、たくさんの方にご興味持っていただきとても嬉しいです!

 

リターンでは、えほんカタログとあたしたちがオススメする新潟の地場産業製品をご用意しました。

えほんカタログは、新潟県中越を女の子の「とおちゃん」が旅をする道中でたくさんの仲間に出会うお話です。

全20ページを予定しています。

是非えほんカタログを手に取っていただき、「えほんカタログ」の世界観を楽しんでいただきたいです!絵本の中に商品が溶け込んでいるという新感覚に、わくわくするはずです!!

 

 

次に地場産業製品のご紹介です。

私のオススメは、おこめのおてがみ(図左下)です!

ヤギのパッケージがなんといってもかわいいです。

新潟県の絵本作家、あだちあさみさんが手掛けたもので、なんと!

アジアの優れたパッケージデザインに贈られるという、「TOPAWARDS ASIA(トップアワーズ・アジア)」を受賞しました。

 

新潟県三ケ村ヤギさんからお米が届くという物語です!

 

パッケージは本物のお手紙みたいです
中を開くと…なんと、三ケ村の唄が書かれています!
お米を取り出すと、ヤギさんが出ていった後の小さな足跡があります。

 

このように、お米を食べるまでにたくさんお楽しみいただけます!

また、南魚沼のお米なので甘みが強く、なにもかけずにそのまま召し上がっていただくのが一番おいしく食べれます!

 

最後に、プロジェクトを通じ、より多くの皆さんに私たちの活動を知っていただくことを願っています。

ご支援いただいた皆様、本当にありがとうございます。