READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

君にも笑顔!移動式テント子供食堂

中安和則

中安和則

君にも笑顔!移動式テント子供食堂
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月23日(土)午後11:00までです。

支援総額

12,000

目標金額 4,000,000円

0%
支援者
1人
残り
14時間 29分
1人 が支援しています
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
2お気に入り登録
2人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月23日(土)午後11:00までです。

2お気に入り登録
2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

65歳の年金とアルバイト生活の独身男性です。

昨年25年寄り添った家族と離婚、別離しています。

娘は19歳、大学生になります。

 

若い頃は映像の技術者として働き、その後整体師として皆様の健康と元気に貢献してきました。

現在、高齢者として今後の生かされた時間を社会貢献の一端でもお役に立てれば幸いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

兄が新潟で米農家をしています。毎年、余剰米がかなりの量で出ます。ネット販売でもよかったのですが、何か社会貢献の一環に国内で活用できないかと相談されました。また、同じ時期親戚の宮城漁港組合にいる叔父さんからも、同じ様な相談がありました。

 

私は、いろいろな社会貢献のある中で営利追従ではなく、食生活の観点で親子、子供達がが共有時間の中で幸福を感じることができないか? ということを提案しました。

 

忙しく働く共働き夫婦、家庭の事情で孤立した子供、コロナウイル蔓延の学校ストレスの登校拒否での疎外感、そのような状況下にある、まさに危機的な子供と親。

数分でも一緒に温かいカレーライスをお腹いっぱいに食べて、喜んでもらいたいと思い移動式の子供食堂を考えています。

 

私の町にも子供食堂はあります。

全てが週1回、1~2時間の定まった場所での有料メニューの提供で、100円がない子供は入れません!私が見学に行った場所は3~4人の小学生が3人は100円を払い、1人はポチポチと帰っていきました。どんなに悔しかっただろう!と思うとその子の悔しさが私の目がしらを熱くしました!!

 

大人目線の100円は子供目線のとは違います。

100円でも大金に思う子供たちがいるのです!

お金がなくても、友達同士楽しくカレーライスを食べてほしいと思い、友人たちと立ち上げます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

いわゆる子供食堂ですが、1箇所に場所を定めるのではなく、大型テントを活用し移動式の子供カレーライス食堂を展開します。(親御さんもokです)

メニューは無償で、カレーライスのみですが、日替わり具材でいろいろなカレーができます。

野菜カレー、魚介類カレー、肉カレー等、宮城の漁港組合食材からのメニューになります。

ご飯は新潟こしひかり見附米で、本当に美味しいです。

また、テント内で生活品ロスの物なども低価格で販売します。

 

行政との連絡を密にしながら、ネット掲示板、メール、手紙などの情報で市の全域を行けるようにします。軽トラック2台で、1台はテント、椅子、テーブルと、1台は食品、予防衛生関係です。

また、食材の保管、カレーライスは別の借りられる場所で手作りとします。

 

場所は提供してくださる方(現在2名いらっしゃいます)の空き地と、庭ですが順次拡大していきます。候補としては寺院、下町のスーパー、団地自治会ホール、公園、商店街などを考えます。

 

理念として「1食1善」を掲げます!

食べた後、自分ができる1つの善作業をつのります。一人一人が出来ることを行うことで「奉仕の善行」として気持ちよく感じて頂ければと思います。

メッセージを書く、絵を描く、漫画を描く、テント内の清掃をする、カレーライスを他の人に運ぶ手伝い、等々、何かを自分ですることで自分の「現在」を少しでも感じてもらうことができればいいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

コロナウイルスにて大変な環境に追い込まれてる家族、個人、子供。

今後も増え続けるであろう生活弱者、老人等。

100円がない、子供たちから、夢を奪はない未来を草の根子供食堂で立ち上げます。

 

何もないとこから始めますが、社会を生きてきた仲間がいます。私達も1日1善の精神で頑張ります!!

その日の食事が事欠ける家庭、子供達を少しでも役に立とう!をスローガンに市の社会福祉評議会、市会議員、町内自治会、ロータリークラブでの声がけは勿論、市内の企業等も視野に私達に賛同してくださる皆様に全力でお願いしていきます。

 

ネットでの寄付金、個人寄付、市、国の補助金、を最大限活用し小さな町から全国で移動式の子供食堂キャラバンを少しずつ始めていきます。

子供が、100円で、惨めな環境や友達関係が壊れない、食堂。

完全無償の、君にも笑顔!1日1善カレーライス食堂、のひと時のこの場所をビジョンに掲げます!

 

 

 

 

 

 

【プロジェクト終了要項】

 

運営期間    
2021年3月

 

運営場所    
東京都町田市南大谷本町田住宅自治会会館

 

運営主体    
中安和則
桑原利行

 

運営内容詳細    
余剰生産された新潟県のお米と野菜を安く仕入れ、移動型式のテントを使用して、子供カレーライス食堂を運営する。

 

その他    
履行のたために食品衛生責任者の認可・登録は現在、既に手続きを進めており、本プロジェクト実施である2021年3月20日までには、見込みが立っています。
(2020年11月6日現在)

 

 

 

プロフィール

60才、年金とアルバイトの独身です。 昨年、28年間連れ添った妻と離婚しました 娘は大学2年になります。 25年整体師に励み、リタイアして 今後、社会貢献者として子供達のお助け 叔父さんで頑張って励みます😃

リターン

3,000

感謝の子供達サンクスレター、テント内にお名前掲載

感謝の子供達サンクスレター、テント内にお名前掲載

ご支援全員のお名前をテント内に掲載し、子供食堂の賛同者として長く運営できる為の多くの協力者をつのえれば幸いです。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月
このリターンを購入する

プロフィール

60才、年金とアルバイトの独身です。 昨年、28年間連れ添った妻と離婚しました 娘は大学2年になります。 25年整体師に励み、リタイアして 今後、社会貢献者として子供達のお助け 叔父さんで頑張って励みます😃

あなたにおすすめのプロジェクト

赤坂 70代のマスターが経営するBAR「JOKE」を守りたい

村崎 太郎 村崎 太郎 

#飲食店

52%
現在
26,000円
支援者
6人
残り
26日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする