クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

仙台で一人ひとりの子ども達と、じっくり関る保育を始めます!

佐藤勇介

佐藤勇介

仙台で一人ひとりの子ども達と、じっくり関る保育を始めます!
支援総額
302,000

目標 300,000円

支援者
12人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2016年01月06日 00:09

家庭的保育の良さとは?

仙台市では昨年12月に、平成28年度の保育施設入園申し込みの締め切りでした。

さて、第一希望で家庭的保育事業(保育ママ)を選んだ方はどれほどいたのでしょう。

 

おそらくですが、ほとんどの方は保育所、保育園、認定こども園を第一希望としていると思います。見ず知らずの保育士のお宅に大切な子どもを預けたい…と思う方は、まだまだ少数でしょう。

 

希望していた保育園が定員オーバーで入れることができず、2次、3次申し込みで仕方なく家庭的保育事業者に決めるという事が現実かと思います。

 

私が一人ひとりとじっくり関わる保育を大切だと感じているように、今「小規模保育」が見直され始めています。

 

もちろん、保育園のような大きな集団生活にも良いところはたくさんあります。

 

しかし、保育士が不足しているという問題もあり、現場では余裕を持って子どもたち一人ひとりとていねいに関わる保育ができているかというと、ほとんどの施設では「そんな余裕はない」と言うでしょう。実際にいま私が勤めている職場でも職員体制が整わず、その負担は職員はもちろん、子どもたちにも影響しています。未然に防げるような怪我をさせてしまうのがその代表です。

 

家庭的保育事業では、5名のお子さんを保育士2名で保育します。

(※保育園では、1歳の子ども6人:保育士1名です。)

子どもの思いや欲求を優しく受け止め、子どものを大切にしてあげることができます。

 

私はこのプロジェクトを通して、家庭的保育事業の良さや、大きな集団ではできないていねいな保育ができる環境であることも伝えていきたいと考えています!

 

支援という形ではなくても、SNSなどでこのプロジェクトをシェアしていただければ幸いです。

もしお子さんを保育園に預けたいと考えている方が、家庭的保育に少しでも関心を持っていただければ嬉しい限りです。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

ありがとう!セット

①サンクスメール
②子どもたちの工夫の詰まったポストカード
 (写真入り)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年5月

10,000円(税込)

子ども達からのありがとうセット

①サンクスメール
②子どもたちの工夫の詰まったポストカード
 (写真入り)
③子どもと一緒に製作した手作りの記念品
④保育室へのお名前の掲載
⑤銘菓「萩の月」

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年5月

30,000円(税込)

仙台ホッと一息セット

①サンクスメール
②子どもたちの工夫の詰まったポストカード
 (写真入り)
③子どもと一緒に製作した手作りの記念品
④保育室へのお名前の掲載
⑤銘菓「萩の月」
⑥お茶「お茶の井ヶ田」

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年5月

100,000円(税込)

仙台名産物お楽しみセット

①サンクスメール
②子どもたちの工夫の詰まったポストカード
 (写真入り)
③子どもと一緒に製作した手作りの記念品
④保育室へのお名前の掲載
⑤銘菓「萩の月」
⑥お茶「お茶の井ヶ田」
⑦仙台牛たん「太助」3人前(3千円相当)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年5月

プロジェクトの相談をする