READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

猫(7歳)の鼻腔内リンパ腫の治療費のご協力お願いします!

リサ助

リサ助

猫(7歳)の鼻腔内リンパ腫の治療費のご協力お願いします!

支援総額

419,000

目標金額 350,000円

支援者
69人
募集終了日
2021年9月15日
プロジェクトは成立しました!
19人がお気に入りしています

終了報告を読む


19人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

ご覧いただき誠にありがとうございます。

飼い猫セシル(7歳10ヶ月)と暮らしております、ノグチリサと申します。

 

セシルとの出会いは、生後2ヶ月の頃、駅のロータリーにて母猫が近くで亡くなっており、真菌の病にかかったままセシル自身も死にかけた状態で知人に保護されました。その知らせを受け、覚悟を決めて里親になり、赤ちゃんの頃から真菌の病と共に戦いつつも、何とかここまで一緒に過ごして参りました。元々身体の強い子では無かった為、長く生きられないかもしれないとは思っておりましたが、可能性があるならば、未だ一緒に過ごしたいと思っております。

本来であれば飼い主である私が全てを支払う責任がある事は重々承知しております。

私自身、今年色んなことが重なってしまい(後に詳細を記載しております)

このようなお願いとなりましたが、どうかご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

こちらで治療経過や日常などを記載しております。

リターンのデザインなども後日こちらで記載します。

 

 

Instagram

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけとこれまでの治療経過

 

 

 

2021.4月 耳を頻繁に掻くようになり、頭を振ったりする為急いで動物病院に連れて行ったところ外耳炎と診断され、週に一回通院しておりました。その際レントゲンも撮っており、その時は耳の中に少し炎症が見られる程度でした。

 

5月に入ってから、鼻が詰まるような音が聞こえる様になり、先生に伝えたところ、外耳炎から中耳炎になり、膿が鼻に流れている可能性が高いとの事で、引き続き治療を行っておりました。

 

5月29日の夜、突然鼻血が出始めた為急いで夜間救急病院に連れて行きましたが、慢性副鼻腔炎との事で、ネブライザーの処置で終わりました。しかしその後も鼻血は止まらず、かかりつけの病院でレントゲンを撮ったところ、4月には無かった白い塊のようなものが、気道まで圧迫しているのが確認でき、急遽精密検査を勧められました。

 

2021.06.16全身麻酔での精密検査の結果、鼻腔内に腫瘍が認められ、早期の抗がん剤の治療を勧められました。今後、抗がん剤の治療をすれば治る見込みは7割との事でした。この時には既に気道まで腫瘍が圧迫しており、危険な状態だと伝えられました。

 

 

 

 

 

緊急性が高いとの事で病理検査の結果はまだでしたが、次の日

 

2021.06.17に栄養剤、ステロイド、抗がん剤を投与しました。

 

 

それから毎日

2021.06.18.19.20日まで栄養点滴と強制給餌とステロイド投与に通い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021.06.21 病理検査の報告書が届いており、正式に鼻腔内リンパ腫と診断されました。

 

こちらが診断証明書となります。

 

 

 

この日も栄養点滴、強制給餌、ステロイド投与、抗がん剤投与を行い

 

 

2021.06.23 治療経過と共にまた栄養点滴、強制給餌、ステロイド投与を行いました。

 

その後も抗がん剤投与に通い、現在7回抗がん剤投与をしました。

 

まだ7歳10ヶ月のため、可能であれば完全寛解を目指し頑張りたいと思っております。

 

今年の2月3日、私自身がパニック障害うつ病を発症し休職。

5月に職場復帰したものの、またも休職せざるを得ない状況になり、そんな最中の出来事でした、、。

 

どうにか自分自身の貯金や家族の協力等でここまで頑張ってきましたが、これまでの自分とセシルの治療費、そして今後の治療費を考えると貯金も足りないため、経済的にとても厳しい状況です。どうか皆様のお力添えお願いしたく思っております。

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

抗がん剤治療のスケジュールです。

 

 

 

週1回の抗がん剤投与を9回(導入期)

 

その後2週間に1回(維持期)の抗がん剤投与。

 

 

治療期間は約半年間と言われましたが、腫瘍が大きいため恐らく1年はかかるとのことでした。

 

1回にかかる抗がん剤の費用がだいたい10000~15,000円(税抜き)。

多めに見積もって、15,000円×9回=135,000円と、2週に1回を半年間で15,000円×12回=180,000円、抗がん剤投与だけでも大体の合計315,000円必要となります。

 

栄養点滴や、内服薬も処方される時もあるのと、途中経過のCT検査なども含めると最低でも35万は必要となります。

 

現在抗がん剤投与は回目が済んでいる状態ですが、現在の家計状況だと治療を断念せざるを得ません。4月から外耳炎の治療や、私自身の病院代で貯金もほとんどない状態です、、。

 

無治療の場合は腫瘍が大きいため、余命最短3日〜長くて1ヶ月だそうです。

 

どうか皆様のお力添えお願いいたします!

 

※万が一、治療期間中に亡くなってしまった場合は、いただいた資金を火葬、葬儀代などに充てさせていただきます。

 


【プロジェクト終了要項】

●治療・手術対象    
セシル (ネコ・雑種・オス・7歳11ヶ月)

●治療・手術内容    
鼻腔内リンパ腫と診断され、今後抗がん剤の治療が進められます。

●治療・手術完了予定日    
2021.11月末(治療経過によっては延期の可能性があります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

リサ助

リサ助

福岡県にて保護猫2匹と暮らしております。

リターン

500


500円コース

500円コース

御礼のメールと、治療経過のご報告、セシルの画像1枚送らせて頂きます。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

1,000


1000円コース

1000円コース

ステッカー、缶バッジ、ポストカード、セシルの画像、御礼のメール

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

3,000


3000円コース

3000円コース

キーホルダー、缶バッジ、ポストカード2種、ステッカー、御礼のメール

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月

5,000


5000円コース

5000円コース

マスク、キーホルダー、缶バッジ、ポストカード2種、ステッカー、御礼のメール

支援者
15人
在庫数
35
発送完了予定月
2022年1月

10,000


10000円コース

10000円コース

トートバッグ、マスク、キーホルダー、缶バッジ、ポストカード3種、ステッカー、御礼のメール

支援者
12人
在庫数
8
発送完了予定月
2022年1月

20,000


20000円コース

20000円コース

Tシャツ、トートバッグ、マスク、キーホルダー、缶バッジ、ポストカード3種、ステッカー、御礼のメール

支援者
2人
在庫数
8
発送完了予定月
2022年1月

30,000


30000円コース

30000円コース

パーカー、Tシャツ、トートバッグ、マスク、キーホルダー、缶バッジ、ポストカード3種、ステッカー、御礼のメール

支援者
3人
在庫数
2
発送完了予定月
2022年1月

プロフィール

福岡県にて保護猫2匹と暮らしております。

あなたにおすすめのプロジェクト

障がい者アートを日常に。誰もが活躍する場をつくるアートプロジェクト

果実工房果実工房

#子ども・教育

59%
現在
297,000円
支援者
47人
残り
34日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする