ありがとうございます。
 
私が皆様と一緒にハニーちゃんを奨学生にかかえて、当初から伝えてきたことは、障害はひとつの個性なのだ、恥ずかしがるなんて必要ないよ。
治らない障害ならば変えられない、変えることもない、そのまま自分らしく生きてほしい、ということかと。
今後ともよろしくお願いいたします。
 
新着情報一覧へ