READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

再び看護師として働くために、カナダ5700kmを横断したい!

Eri

Eri

再び看護師として働くために、カナダ5700kmを横断したい!

支援総額

805,000

目標金額 500,000円

支援者
59人
募集終了日
2021年10月18日
プロジェクトは成立しました!
6人がお気に入りしています

終了報告を読む


6人がお気に入りしています

プロジェクト本文

達成後のプロジェクトについて

 

お世話になっております。

皆様の温かいご支援のおかげで、すでに目標の達成に至りました!

本当にありがとうございます。

 

まさかこんなに沢山の方にご支援をいただけるとは全く予測していませんでした。クラウドファンディングを始める前は、自分のことで皆さんに支援を募るなんて恥ずかしいし、みんなに伝えたら嫌がられてしまうのではないかと不安でした。しかし、実際は思っていたよりもずっとずっと皆さんに温かく見守ってもらえて、一緒に盛り上げてくださる方も沢山います。本当に嬉しいです。

 

達成後も変わらずご支援やメッセージを送ってくれる方も沢山いて、本当に励みになっています。 ありがとうございます。

 

ここで、何度か同じ質問を受けたので答えさせていただきます。 達成後のプロジェクトですが、達成後も10月18日までプロジェクトは続いておりますので、ご支援をしていただくことができます。ネクストゴール(設定額を上げる)を定めることも可能ですが、皆さんから頂いた応援に心から感謝していますので、”達成”のステータスのまま最後まで行かせていただきたいと思います。 もし、これからも支援や応援をしたいと考えている方がいて下さるのであれば、ぜひ10月18日までご支援をよろしくお願いします。

 

達成に協力くださった皆さま、心から感謝しております。

私自身の国際看護師になるという夢ははまだ達成していませんので、引き続き応援をよろしくお願いします。 最新情報はできるだけ毎日アップデートさせていただきますので、よかったら見てくださいね!

 

佐川恵理

 

 

 

自己紹介

はじめまして、佐川恵理と申します。千葉県出身、日本では9年ほど看護師をしていました。

20代後半に行ったワーキングホリデーをきっかけに、今ではカナダで生活をしています。国際看護師を目指し、カナダで勉強を始めてから3年が経とうとしている今、私の住んでいるバンクーバーから5700㎞離れたニューブランズウィック州では看護師不足に悩まされている事を知りました。一刻も早く、看護師として戦力になりたい!そんな気持ちからクラウドファンディングを立ち上げました。

 

 

小学生のころの夢を叶えて看護師の道を進む

私が看護師になりたいと思ったのは小学生の時です。不思議なことに家族の中に誰も医療関係の人はいないし、誰かに勧められたわけでもありません。ただ、人と話をしたり、誰かのために何かをすることが昔から好きでした。 2009年に晴れて看護師として働き始めると、挑戦の好きな私は超急性期という病棟で6年ほど経験を積むことになります。 

 

 

一度日本を離れて、ワーホリを決意。初めてのカナダへ

ICUで仕事を始めてからは毎日目まぐるしく処置や患者さんの入れ替えがあり、とにかく業務をこなすということに精一杯でした。忙しく色々と考えながら働くことは好きですが、患者さんを1人の人としてケアができないこの状況に疑問を感じていました。しかし、どうしたらいいのかわからずストレスばかりが溜まっていきました。

 

そして、少しお休みをしようと思ったことがきっかけで、カナダに一年間ワーキングホリデーに行くことにしました。カナダを選んだ理由は、アメリカに近いし、安全という極めて単純なものでした。 初めての海外一人旅で、英語も全くのビギナー、とても不安で後輩と夜勤中に一緒に中学英語の練習をしたのを昨日ように思い出します。しかし、いざ行ってみると、自然の広大さ、現地の人の温かさ、そして何よりたくさんの友達と出会い、すぐにカナダが大好きになりました。それと同時に日本の文化や人々の素晴らしさを再認識し家族や友達に感謝するきっかけになった素晴らしい経験でした。

 

 

日本へ帰国、そして再びカナダへ

ICU時代は死を目前にした患者さん本人や家族に対するケアにジレンマを感じることが多かったため、カナダからの帰省後は全く別の分野、終末期看護の病棟へ就職しました。終末期の病棟はとても時間がゆっくりと流れ、私の理想通り患者さんとじっくりと向き合うことができました。一人一人の患者様、家族には長い歴史があって、私はそのご家族のほんの一瞬の関わりでしかありませんが、どんな患者さんでも最後の時間は快適に素敵な人生だったと思ってもらえるようご本人家族とともに大切な時間を作っていきました。この病棟での経験はほんの1年半ほどでしたが、自分のモヤっとしていた看護師像が少しハッキリした気がしました。

 

 

そして、ワーキングホリデーで出会ったカナディアンの彼と2年ほどの遠距離の末、2019年再びカナダへ渡り、結婚することとなります。カナダで新たな生活を送ると決めた時に、何か自分ができることはないかと考え始めました。そして、私には看護師しかないと出発する前に看護学校入学を決めました。

 

 

 

 

カナダでの新たな生活、国際看護師への高い壁

早速カナダの看護学校へ入学すると、たくさんの試練が待っていました。英語の勉強を少しずつしていたとはいえ、本格的に英語だけの学校に通うのは初めての上、医療用語も看護用語も全て英語で覚え直さなくてはいけません。また、IELTSという(今となっては名前も聞きたくないような)英語のテストをたくさん受けました。日本でいうとTOEIC満点、英検1級以上と言われる壁を乗り越える必要がありました。

看護学校を卒業したからといって看護師にすぐになれるわけではなく、気の遠くなるようなステップを自分で進めていきます。学校在学中にコロナが流行り始め、オンライン授業に変わるなど、大変なこともありましたが、無事に座学、実習を修了することができました。そして今では、学校のアシスタントとして先生のお手伝いをしています! 看護学校卒業後は看護師になるための準備を進めながら、訪問介護士と大手の英会話講師として仕事を始めました。訪問介護士は、私に新たな能力や気づきを与えてくれたお仕事です。家事はとても苦手だった私がクライアントのお家にお邪魔し、掃除、料理、洗濯などを代行して行うのです。そして、もちろん今までの人生で講師としての経験のない私は手探りながらも今では1000人以上の生徒さんと出会っています。この経験は”やればできるんだ!”と私に自信を与えてくれたお仕事でした。そして、たくさんの困難で国際看護師に本当になるべきなのか悩み始めていた私に、やっぱり看護師として働きたい!と確信に変えてくれた経験でした。

 

 

クラウドファンディング立ち上げを決意!

国際看護師は想像以上に大変な道で、経験の有無に関わらず沢山の審査やテストに追われます。コロナの渦の中、経験があるのに最前線で働けない自分に情けなく悔しい気持ちにもなりました。

 

そんな中、ニューブランズウィック州という小さな地域が私に転機を与えてくれました。

 

私の住んでいるブリティッシュコロンビア州はとても栄えており、移民の人にとても人気の州です。そのため、看護師の数は他の州に比べ充実しています。一方で、ニューブランズウィック州では長年、そしてコロナが拍車をかけ、深刻な看護師不足に悩まされています。ニューブランズウィック州の方から、すぐにでも働ける人が欲しいというオファーが出た時には、ここに行くしかないと思いました。国家試験は通らないといけないものの、今年中に看護師に戻り、最前線で働ける可能性があると聞かされ、いてもたってもいられなくなりました。

 

バンクーバーからニューブランズウィック州までは5700kmほどあります。日本列島をすっぽり入れてもまだ足りないくらいです。この距離を渡らないといけないとわかってもなお、私は看護師として働きたいという気持ちでいっぱいです。

 

 

なぜ今カナダ横断をするのか?

カナダの冬は日本より早く、10月頃から雪が降り始める地域があります。雪が降ると、カナダ横断は厳しいため、この時期を逃してしまうと、来年の春頃まで移動はできなくなります。また、国家試験を10月中旬にうけるつもりでいるので、引越しを終え、安心して国家試験を迎えたいと思っています。そして何より、長い間見守りサポートしてくれた家族や応援し続けてくれた友達に夢が叶ったと報告がしたいです。

 

引越しの方法についてはたくさん検討しましたが、引越し業者に頼むよりも、自分の車でトレーラーを引きながら運転していくほうが予算を抑えられることがわかりました。

 

カナダの端から端への引越し、そして突然の決定で十分な費用の準備ができていません。合計で90万円ほどの費用が必要だということがわかりました。

ぜひ、国際看護師として働きたいという強い夢を応援していただけないでしょうか?

 

 

 

 

今年中の国際看護師資格取得を目指す

9月下旬    カナダのバンクーバーを出発。

10月上旬  ニューブランズウィック州で新生活を開始。

10月中旬  看護師国家試験。

今年中に看護師として病院で働き始める!

 

 

予算の使途

トレーラー20万円

雪用タイヤ10万円

初月のアパートの費用12万円

アパートのデポジット12万円

ガソリン代10万円

宿泊と食事代(最低8日分)15万円

看護協会登録料と試験費用8万円

クラウドファンディング手数料12%+税

合計約90万円

 

 

最後に

私の夢を長い間応援してくれている家族や友達のみんな、そしてコロナの中最前線で働いている皆さん、本当に感謝しても仕切れません。また、今回クラウドファンディングを立ち上げるにあたり、喜んで協力してくれたみんな、本当にありがとう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

プロジェクト実行責任者:
佐川恵理
プロジェクト実施完了日:
2021/10/18

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

トレーラー20万円 雪用タイヤ10万円 初つきのアパートの費用12万円 アパートのデポジット12万円 ガソリン代10万円+宿泊と食事代(最8日分)15万円 看護師登録と試験費用8万円 合計87万円

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
現在はカナダのNclexという国家試験を受けるためNANB(Nurses Association of New Brunswick)からの認可待ちです。試験は毎週あるので、認可をもらったらすぐに国家試験を予約します。この試験に受かればRegistered Nurse(正看護師)の資格がもらえます。 引っ越しと看護師国家試験の状況により、リターン実施の時期がずれる場合があります。

プロフィール

リターン

3,000


感謝の手紙 1

感謝の手紙 1

感謝のメール又は手紙(カナダのポストカードとメッセージ)を活動報告とともに送らせていただきます。

■メール希望の方はメールアドレスを記載ください。
■お手紙希望の方は住所の記載をお願いします。


※お伝えいただいた住所、メールアドレスはお礼意以外の用途で使うことはありません。

※達成できなかった場合には、皆様に全額が返金されます。また、その場合にはリターンが実行できないことを事前にご了承ください。達成の有無に関わらず、お礼のメールは皆様にお送りいたします 。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

5,000


達成シェアお茶会

達成シェアお茶会

感謝の気持ちとカナダ横断、看護師になるまでの経験をzoomを使って皆様に報告会致します。

開催場所:zoom
開催日時:11月14日(日)※仮決定のため、引越しが終わり次第正式決定致します。


※達成できなかった場合には、皆様に全額が返金されます。また、その場合にはリターンが実行できないことを事前にご了承ください。達成の有無に関わらず、お礼のメールは皆様にお送りいたします 。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

10,000


感謝の手紙 2

感謝の手紙 2

感謝のメール又は手紙(カナダのポストカードとメッセージ)を活動報告とともに送らせていただきます。

■メール希望の方はメールアドレスを記載ください。
■お手紙希望の方は住所の記載をお願いします。


※お伝えいただいた住所、メールアドレスはお礼意以外の用途で使うことはありません。

※達成できなかった場合には、皆様に全額が返金されます。また、その場合にはリターンが実行できないことを事前にご了承ください。達成の有無に関わらず、お礼のメールは皆様にお送りいたします 。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

10,000


海外で使える英会話クラス

海外で使える英会話クラス

感謝の気持ちと日常でよく使う英語のレッスン3回チケット。(1回45分)初回の15分はフリートークになります。

授業例)海外旅行でマスターしておきたい英会話。

開催場所:zoom or skype
開催日時:11月以降

※引越しと試験の状況により、遅れる場合があります。

※達成できなかった場合には、皆様に全額が返金されます。また、その場合にはリターンが実行できないことを事前にご了承ください。達成の有無に関わらず、お礼のメールは皆様にお送りいたします 。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

10,000


看護師英会話クラス

看護師英会話クラス

仕事で使える基本的な英語をお教えします。3回チケット(一回45分)

授業例)患者さんの体調の聞き方と表現方法
               点滴を開始する時の伝え方など…

開催場所: zoom or skype
日付:11月以降

※引越しや試験の都合で少し遅れてしまう場合があります。

※達成できなかった場合には、皆様に全額が返金されます。また、その場合にはリターンが実行できないことを事前にご了承ください。達成の有無に関わらず、お礼のメールは皆様にお送りいたします 。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

20,000


感謝の手紙 3

感謝の手紙 3

感謝のメール又は手紙(カナダのポストカードとメッセージ)を活動報告とともに送らせていただきます。

■メール希望の方はメールアドレスを記載ください。
■お手紙希望の方は住所の記載をお願いします。


※お伝えいただいた住所、メールアドレスはお礼意以外の用途で使うことはありません。

※達成できなかった場合には、皆様に全額が返金されます。また、その場合にはリターンが実行できないことを事前にご了承ください。達成の有無に関わらず、お礼のメールは皆様にお送りいたします 。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

参加者が『もっと笑顔になる』劇場型LIVE配信スタジオ始めます!

AkibaコワーキングスペースRampartAkibaコワーキングスペースRampart

#起業・スタートアップ

43%
現在
216,000円
支援者
19人
残り
18日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする