ご好評により本プロジェクトのマッチングギフトの支援額は満了致しました。
みなさまの引き続きのご支援をお願い致します。

支援者のみなさまへ

 

応援・ご支援ありがとうございます!

昨夜23時をもって、60日間におよぶ募集期間が終了いたしました。

 

達成率108%、支援者数152人(振込支援者含む)、

324万6000円(アサヒグループホールディングス様150万、直前の振込支援額含む)をご支援していただくことができました。

ありがとうございました!

 

 

 

 

今回、さまざな情報発信をさせていただき、

徐々にプロジェクトで実現したいことがご理解いただけるようになって行きました。

納得して支援をしていただきたかったので、結果的にこれだけの方に

支えていただけたこと、ただただ感無量です。

みなさん一人ひとりの方の顔が目に浮かびますし、始めてヤムヤムを知ってご支援していただいた方とは、これから交流が始まること、楽しみです。

 

最後の支援者になって頂いた方、READYFORの当プロジェクトの担当者、

夏川さんです。

メッセージを今朝読んで、うれしく思いました!

いままで支えていただき、ありがとうございます。

 

二人三脚で頑張ってきた担当者の方から最後に支援を〆ていただけたこと、何よりもプロジェクトがうまく行ったことの証だと思います!

 

そして、サポート無しでは達成は難しかったと思います。それくらい大変でした。

 

 

 

挑戦中に開催したYum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN vo.16 大阪府版にも、

お客様として参加いただき、イベント内でもクラウドファンディングについて、お話をしてもらいました。

 

この時の参加者で後日支援してくれた方がいましたので、いい効果がありましたし、夏川さんに場を実体験していただけたことが、大きかった。

夏川さんが現場で感じたヤムヤムの取り組みの良さや可能性をただしく伝えるために、その後の情報発信を再考するきっかけになったり、プロジェクト紹介文の見直しをご提案いただき、大幅に書き換えていただいたりと、熱のこもったサポートをしていただきました。

 

熱が伝播し、熱意が行動になって形作られていき、成果が出たことが素晴らしい。お互いに協力しながら達成まで持っていくことができて本当によかったです!

私自身も非常に勉強になりました。

 

 

 

 

60日に渡るクラウドファンディング挑戦もついに終了。

しかし、これからが本番。

 

さっそく今月末からタイへ第一弾の産地取材へ出発します。

 

言わば、これまでは序章。

これから続く本編にご期待くださいませ!

 

ここで、プロジェクトの進捗を随時共有していきますので、

引き続きの交流をよろしくお願いいたします。

 

がんばります。

 

特定非営利活動法人Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN

代表理事 西田誠治

新着情報一覧へ