クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

8万食の給食でスラム地区の不登校のエイズ孤児をゼロにしたい

小山えり子 (NGOニバルレキレ)

小山えり子 (NGOニバルレキレ)

8万食の給食でスラム地区の不登校のエイズ孤児をゼロにしたい
支援総額
1,257,000

目標 1,000,000円

支援者
74人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年11月27日 16:56

おじいちゃんパワー。

写真のエイズ孤児が引き取られたのは、おじいちゃんとおばあちゃんが住む家。おじいちゃんが、保育園の送迎をしています。

 

南アフリカの都市部では小山の実感としては、シングルマザーで子どもを産む場合がとても多い気がしています。

そうなると、お母さんに何かがあった場合に、必ずしもお父さんが駆けつけてくれるわけではありません。

またお父さんも、HIVに感染していている、エイズを発症して亡くなってしまう・・・という場合が多々見られます。

 

HIVは検査して初めてわかるウイルスなので、「自分は大丈夫」と検査を受けないがために、命を落としてしまう場合があるのです。

 

この子も、お母さん、そしてお父さんの順に失いました。

 

引き取った家庭で、おじいちゃんがしっかりと父性の役割をとってくれているのでちょっと安心。

 

この日は風船をお土産に帰って行きました。

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ

支援者
45人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ
●サポーターの方の働く福祉施設で作った手作りお菓子の箱詰め
●サポーター認定証(エイズ孤児の写真とメッセージ入り)

支援者
19人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ
●サポーターの方が作成販売しているイタリア産オリーブオイルなどを使ったオーガニック石鹸(5000円相当)

支援者
9人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ
●全国巡回した写真パネルの表にお名前を入れてセチャバセンターの壁一面を飾ります。

支援者
3人
在庫数
14

プロジェクトの相談をする