READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

8万食の給食でスラム地区の不登校のエイズ孤児をゼロにしたい

小山えり子 (NGOニバルレキレ)

小山えり子 (NGOニバルレキレ)

8万食の給食でスラム地区の不登校のエイズ孤児をゼロにしたい
支援総額
1,257,000

目標 1,000,000円

支援者
74人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年12月05日 17:38

黙々と。

給食を作ってくれているボランティアの、勤務の始まる時間は早朝の7時半から。

 

断水も多いこの土地で、毎日働いてくださっているボランティア達。

 

 

強い想いがなければできないこと。

 

コミュニティをつくりたい。

エイズ孤児を守りたい。

 

その想いだけで、10年近くの歳月を歩んできました。

 

現在の給食提供が150食。

 

それでもまだまだ要望があり、子どもたちが、新しい子だちを連れてきます。

そして、その子どもの家庭を訪問すると、やはりエイズ孤児なのです。

 

私たちは、もちろんエイズ予防教育にも力を入れています。

 

それでも増え続けるエイズ孤児たち。

 

出会った孤児とのやっとつながった手を離さずにいたいと思います。

 

この大切な週末、プロジェクトを読んでくださった皆さまに感謝申し上げます。

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ

支援者
45人
在庫数
制限なし

10,000

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ
●サポーターの方の働く福祉施設で作った手作りお菓子の箱詰め
●サポーター認定証(エイズ孤児の写真とメッセージ入り)

支援者
19人
在庫数
制限なし

30,000

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ
●サポーターの方が作成販売しているイタリア産オリーブオイルなどを使ったオーガニック石鹸(5000円相当)

支援者
9人
在庫数
制限なし

100,000

●エイズ孤児の描いたイラスト入りサンクスレター
●アフリカンビーズのレッドリボンバッジ
●全国巡回した写真パネルの表にお名前を入れてセチャバセンターの壁一面を飾ります。

支援者
3人
在庫数
14

プロジェクトの相談をする