READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

障害者支援と殺処分をなくしたい

宮田巧

宮田巧

障害者支援と殺処分をなくしたい
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

55,000

目標金額 13,000,000円

支援者
12人
募集終了日
2022年3月18日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

はじめまして、宮田と言います。私は妻がいますが、夫婦共に障害があります。

 

奈良県に移り住んで、30年が経ちました。人生50年以上経って、まだまだ人の役にたちたいと思っています。

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

夫婦共に障害があると、なかなか外出がしにくいです。そんな時、ペットを買おうかと言う話があがりました。しかしながら、妻は最後まで面倒が見れないかもしれないから、買わないと言い出しました。

 

他の障害がある方も同じようにペットを飼うことを諦めてるんじゃないかと思いました。その事がきっかけで、殺処分される動物について調べました。

 

かなりの数があることにショックを受けました。ならば、「障害がある方」と「殺処分される動物」を共有のスペースで生活してもらい、相互間でのメンタルケアをしてもらおうと考えたからです。

 

 

プロジェクトの内容

 

一戸建てを購入または賃貸契約し、リノベーションをします。そこで障害のある方4名と殺処分されるはずだった犬とで共生して頂きます。俗に言うシェアハウスです。これを2棟で展開します。

 

利用者様を管理してもらう方と世話をしてもらう方も配置します。利用者様には就職の斡旋をし、自身も社会の一員であり、必要とされていることに気づいて頂きたいです。

 

犬の世話は利用者様たちにして頂きます。世話をすることでメンタルケアを利用者様と犬との相互間でしていきます。

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

3年後にはグループホーム(介護)の許認可がおりなくなるので、1年後もしくは2年後には同じような形態で、あと2拠点展開するのが目標です。

 

プロジェクト実行責任者:
宮田巧
プロジェクト実施完了日:
2023年4月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

宮田巧が奈良県天理市と奈良市の2拠点で、障害者支援サービスを運営する。 集めた資金は、居住型のグループホームの為に一戸建てを2棟購入または賃貸契約し、リノベーションします。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
グループホーム(共同生活援助)の指定申請をします。 現在は、資金不足のために指定申請を見合わせていますが、2022年4月中には指定申請を受けたいと考えています。

プロフィール

リターン

500


alt

¥500 応援コース

感謝の手紙、活動報告及び写真を送付します。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

3,000


alt

¥3,000 応援コース

感謝の手紙、活動報告及び写真を送付します。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

10,000


alt

¥10,000 応援コース

感謝の手紙、活動報告及び写真を送付します。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

30,000


alt

¥30,000 応援コース

感謝の手紙、活動報告及び写真を送付します。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

STOP保健所‼︎おうちの様なあたたかいシェルター のトップ画像

STOP保健所‼︎おうちの様なあたたかいシェルター

殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse 殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse

#医療・福祉

8%
現在
105,000円
支援者
14人
残り
37日
使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい! のトップ画像

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい!

山下崇 Gogreengroup代表山下崇 Gogreengroup代表

#環境保護

継続寄付
現在
20人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする