READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

お家を購入の資金が必要です

まりちゃん

まりちゃん

お家を購入の資金が必要です
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

20,000

目標金額 18,000,000円

支援者
2人
募集終了日
2022年3月21日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

初めまして

かれこれ24年間、精神病と戦っています

毎日お薬だけを頼りに生きています

そんな私ですが叶えたい夢があり参加致しました

宜しくお願い致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

母親からこのサイトを教えてもらいそれがきっかけとなりました

私ではどうにもならないプロジェクトなのでここしかないと思いたちあげました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

私は、私(45)と主人(46)との二人暮しです

私も主人も精神疾患を患っており障害年金でギリギリの生活をしています。

今住んでいる建物は主人の母の所有のマンションです。なので家賃はかかりません。ですが、色々なことが重なりもう住める状態ではありません。(建物の老朽化など)

 

そんな状態なのですが、先日駐車場に車を止める際敷地のブロック塀に突っ込んでしまい修理をする事になりました

 

トラウマから駐車場に止めるのも恐ろしく病気も悪化してしまってます

もうここには住めないと思っています

 

そしてスーパーなどの日常の買い物に出かけるのも恐ろしく家からも出られなくなってきている状態です

でも私たち夫婦には家を出る資金もありません

家を購入するようなお金ももちろんありません

年金生活ということもあり家賃のかかるところへ引越しなどとても無理です

小さなお家でもかまいません

2人が生活していける住まいを持ちたいです

障害年金ではローンも組めません

支払いも困難です

生活保護なども検討しましたが、私の病気上交通機関、バス、タクシー、電車なと利用することができません

病院や日頃の買い物のスーパーなど自家用車でいく手段しかありません

生活保護にも相談に行きましたが車の所持は難しいそうです

どうか私たち夫婦に病気ともお別れできるよう安心して暮らせるお家を持てる資金を寄付してくださればと思っています

些細な悩みかも知れませんが私達夫婦にとっては叶える事の出来ないとても難しい壁です

どうか宜しくお願い致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

 

 

 

 

安心して生活が送れて、出来ることならば病気も克服し主人と2人穏やかな暮らしが出来ることを願っています

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
澤瀬 麻理子
プロジェクト実施完了日:
2022年5月23日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

集まった資金は全てお家を購入する事に使用します

プロフィール

リターン

10,000


感謝のお手紙

感謝のお手紙

感謝を込めたお手紙を送りたいです
活動報告などもメールでお伝えしたいです
もしも購入出来ました場合には明細書などもきちんと送ります

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中
地域密着型の組織を目指して〜都留文科大学サッカー部×山梨県都留市〜 のトップ画像

地域密着型の組織を目指して〜都留文科大学サッカー部×山梨県都留市〜

都留文科大学体育会サッカー部都留文科大学体育会サッカー部

#スポーツ

426%
現在
426,000円
支援者
57人
残り
16時間
通常医療が提供困難な状況で、1人でも多くの命を救うプロジェクト のトップ画像

通常医療が提供困難な状況で、1人でも多くの命を救うプロジェクト

空飛ぶ捜索医療団"ARROWS"空飛ぶ捜索医療団"ARROWS"

#チャレンジ

継続寄付
現在
6人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする