昨年6月に、ガーナの政府機関であるガーナヘルスサービスに寄贈し、ケープコースト教育病院に設置された、AED,AEDトレーナー、胸骨圧迫・人工呼吸の練習用マネキンです。

 

私たちの寄贈第1号のAEDがガーナヘルスサービスにとっても第1号になりました。今回も同じ内容の物を寄贈しようと準備しています。

 

新着情報一覧へ