プロジェクトを開始してから2日足らずで96名の方々にご支援をいただきました。まずは心より御礼を申し上げます。ありがとうございます。

 

このプロジェクトが達成することで、排泄のお困りの方々にいち早く、「DFree」をお届けすることができます。そして、「トイレの失敗」という不安と恐怖を「DFree」が解消し、当事者やそれを支える周りの方々の負担を軽減できると信じています。我々は人々の尊厳を守ります。


今日もどこかで漏らしている人がいて、排泄に悩んでいる人がいる。その方々の負担を軽減するために、今日も研究開発を進めていきます。

 

現在、目標金額に対して28%。これからが大事ですので、どうぞ皆さま、お近くの知人・友人の方々にもこのプロジェクトのことをお伝えいただければと思います。

 

あなたの力が、「尿漏れ・便漏れゼロ社会」へと近づけてくれます。残り約88日間、引き続き、応援・ご支援のほどよろしくお願いいたします!

 

(DFree開発メンバー一同、より良い製品をお届けするため頑張ってまいります。)

新着情報一覧へ