さて、本日は、ご支援頂いた支援金の使い道についてお伝えしたいと思います。

 

60万円もの支援金を集めてるけど、何にそんなに使うの?という疑問にお答えいたします。

 

実は、カンボジアの方が日本に来るには、ビザの発行やパスポートの発行など色々とお金がかかります。そして、なぜ何のために日本に行くのか?などを大使館で面接されます。

 

簡単にどこの国にも行ける日本は、実は特殊な国なんですね。

 

また、後日詳細を報告させて頂きますが、リッダーさんは、日本に滞在中に静岡県浜松市にて行われるイベントに参加されます

 

そこで、カンボジアのPRの為に、カンボジアの孤児の子供達や、障害者の方、DV被害にあった方が作成した、平和の想いのこもったフェアトレード製品を販売します。

 

そちらの仕入れ代にも今回の費用を使わせて頂きます。

 

<ご支援いただいた支援金の使い道について>

  • リッダーさんの渡航費用 約25万(ドルレート:114円)

 飛行機代金:800$(繁忙期のため少し高め)

 パスポートとビザ代:350$

 日本滞在中のホテル代と移動交通費:1000$

  • 滞在中の雑費など 3万
  • 参加イベント(※1)出展のフェアトレード製品の購入費 10万
  • 参加イベント(※1)での設営費 5万
  • Readyfor手数料等 

​リッダーさんやカンボジアの未来のため、是非ご支援をお願いいたします。

※1 リッダーさんの参加するイベントに関しては、また後日詳細を記載いたします。

 

カンボジア上空

 

 

 

新着情報一覧へ