ご支援の募集終了まで残り6時間となりました。


2004年に初めてガーナに渡り、2007年にフランスへ留学し、今年2014年、やっとガーナで継続した活動のスタートを始めることが出来ました。


しかしガーナの日雇貧困農民に安定した働く機会を与える「Food to all農園」の継続はReadyfor?でのプロジェクト達成なしにはかなえることが出来ません。継続して働ける土地なしには、日雇農民達がまた日雇農民に戻ってしまうリスクがあります。


ご支援の終了まで残り6時間となりました。ご支援に加えて、Facebook等でのシェアなどで多くの人に広めて頂き、少しでも多くの人にFood to allの取り組みを知って頂ければと思います。お力を是非お貸しください!!

 

<追記>最後の投稿になるかもしれないので写真を載せようと思ったのですが、システムエラーで掲載できませんでした。写真を楽しみにして頂いてた方すみません。Facebook等で発信し続けていますので、そちらで見て頂ければ幸いです。

 

新着情報一覧へ