プロジェクトが成立し、またまた行者ニンニク畑の草刈りをしていた私、鈴木寿幸です!

 

このたびは、プロジェクト成立までお付き合いいただき有り難うございますm(_ _)m、また、引換券それぞれの到着を心待にしてくださって、有り難うございます!

 

「わたしを待ってくれる人が居る」

 

嬉しい気持ちです!ありがとうございます!

 

昨日、また草刈りをしました!

 

 

草を刈って、また雨が降るたびに、次から次へと色んな草が生えてくる畑です。

 

 

さて、今後の予定ですが、

 

サンクスレターは1週間、7月七夕前を目処に贈らせていただきます。引換券に行者ニンニク瓶が含まれているかたへは、行者ニンニク瓶も一緒に同梱いたします。【苗】や【葉】は、それぞれ採取適期まで日数が開いてしまいますので、「引換券」チケットを同封させていただきます。また、夏休みなどお休みを使って、キャンプなどで当園をご利用いただける『会員証』(形式的でスミマセン)も同封させていただきます。

 

行者ニンニク【苗】の引換券は、球根を肥らせるため10月になりましたら畑から掘り起こし、発送させていただきます。2月下旬までは葉が無いので、いつでも掘り起こせるのですが、行者ニンニクは「冬の肥培と冬眠打破」が重要で、葉が枯れ落ちてから球根が大きく育ち、物によって分けつ分球します。そのため、葉が枯れ落ちた9月末から10月一杯が掘り起こし適期、11月から2月までは、球根の成長時期なので動かさないことをお勧めします。

 

行者ニンニク【葉】の引換券は、葉が来年の旬の時期、4月~5月に発送させていただきます。行者ニンニクの葉は、4月初旬と5月末を比べると、10倍以上も大きく成長していますので、大きさと、柔らかさのバランスの良い、5月のゴールデンウイークごろが良いと考えています。

 

スミマセン、実はインクジェットプリンターが壊れてしまい、直ぐに発送したかったのですが申し訳ありませんm(_ _)m少々お待ちくださいませ。

 

プロジェクト公開から成立、そして引換券の発送まで、なにぶん長期間となるため御事情に変更があるかたも居られると思います。

 

葉を苗に変更したい、とか、苗を葉に変更したい、とか、苗を買ったけど来春の葉が伸びてから送ってほしい、とか、全部行者瓶に変えたい、とか、自分で球根を掘ってみたい!、とか、葉を自分で摘みたい!とか、御要望や御相談は、どうぞお気軽に仰ってくださいね!

 

大切なオーナーさまなんですから((o(^∇^)o))

 

鈴木寿幸

新着情報一覧へ