一昨日の看護学校でのミニ講座後に、面接を希望される方に出会いました。

また、ある准看護学校の先生から、希望者がいるとの話も伺っています。

2名とも予約後に、面接の予定です。

決まり次第また、皆様に報告させていただきます。

 

現在、当初の看護奨学生は3名。24時間ずつの通塾が保証できています。

また、補欠奨学生が1名決定しています。

8月31日までに決定した補欠奨学生の人数で、

46時間分を人数でシェアすることにしています。

 

もちろん、支援が増えた時点でまた、時間枠は見直すこととなります。

プロジェクト支援募集終了まで、あと5日となりました。

本日のご支援で、また第二目標まで1歩近づくことができました。

今後とも、ご支援・拡散よろしくお願いします。

新着情報一覧へ