クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

インドネシアの子ども達に貧困を乗り越えるまちづくり体験を届けたい!

松浦 真

松浦 真

インドネシアの子ども達に貧困を乗り越えるまちづくり体験を届けたい!
支援総額
916,000

目標 800,000円

支援者
75人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年06月02日 23:47

残り71時間、現在30%!

残り71時間、現在30%です!

みなさまの応援コメントの想いに触れ、
とても感動しています涙

このreadyforの応援コメントこそ、
事業を進めていく勇気につながっていると感じます。

そして、お金の額ではなくて、
その人の気持ちが直接伝わってくるイメージなのです。
リーダーは決して孤独でなく、
一緒に皆が伴走してくれている
そんな想いをひしひし感じます涙

--------------------------------------------------------------------

スカルノハッタ空港に降り立ち、
皆が中心部や大きめのビジネスモールに
タクシーを動かす中で、
1人だけKapuk Muaraの現場に足を運ぶと、
インドネシアに行ってなぜ自分が
KKCCに取り組んでいるのか途方にくれる瞬間もあります。
そして、自分の無力さに打ちひしがれることも多くあります。

インドネシアの90%の富を1%の華僑が持ち続ける。
彼らがそのビジネスの中でつくる貧富の差がある。
しかし、彼らもそれが自分達の子孫を守るこれまでの
歴史的なbeingであり、そこから生まれたdoingでもある。

しかし、それがテロや暴力を生み出す。
どうすればお金が持つこのエネルギーを
減少させ、1人ひとりが持つべき、
生きる意味を感じる仕事を未来に創ることができるか。

インドネシアという国を見ると、
これからのアジアの在り方、
私達、日本人の持つ文化や歴史、
精神性が何をどのようによりよい解決へと導くことができるか
考えるための実践とヒントがたくさん眠っています。

だからこそ、インドネシア人のために何かしようというわけではなく、
インドネシアと名付けられた国で、
お金のもたらす「富めるものとそうでないもの」のパワーを減らし、
お互いに人間であるために、お互い家族であることを
確認し、そこから未来を協創しあうプロジェクトを行っています。

ぜひ私達と一緒にアジアの未来を協創してください。
伴走者まだまだ募集しています!

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

3000円:活動報告メールを送付します。
支援者様用情報ツールへの登録(facebook)と定期的な進捗情報の更新を届けます。

支援者
40人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

10000円:3000円券にプラスして、
*現地より、子どもたちのサンクスレターを送付。
*現地のオリジナルスターバックスマグカップを送付。

支援者
27人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

30000円:10000円券にプラスして、
子どもたちの『未来への手紙(宣言)集』(冊子にまとめたもの)をお送りします。また、上記『未来への手紙(宣言冊子)』に、お名前とあなたの『未来への手紙(宣言)』を載せます。(希望者の方のみ)
※『未来への手紙』後述

支援者
7人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

50000円:上記3点にプラスして、
関係者限定の本事業の報告会(東京で開催)にご招待いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし

200,000円(税込)

200000円:上記4点にプラスして、
約1週間、NPO法人cobon松浦およびインターン生、現地大学生、パートナーと共に、社会課題を解決する協働はどのように行っているのか。kapuk 地域でKKCCイベントを作る状況に参画していただけます。(ただし、この引換券にはスカイプ上での面接があります。) 宿泊費はこちらで負担します。(食費、諸経費は別)

支援者
0人
在庫数
制限なし

300,000円(税込)

300000円:50000円券にプラスして、kapuk での2日間の開催日+KKCCに関わるインドネシアの関係者をご紹介します。(こちらは面接がありません。)
2泊3日の宿泊費、航空券はcobonで負担致します。(食費、諸経費は別)
※航空券はLCCを予定しております。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする