【KKCC7日目 最終日!!】

今日はいよいよプレゼンテーション!

 

始めに、インドネシアにおける
幸福度調査をしました。
結果は集計後、伝えさせていただきますので
楽しみにしてお待ちくださいませ!

 

そして、
くじ引きでプレゼンテーションの順番を決め
最終プログラムスタートです!

 

耳で、頭で聞くのではなく
心で聴く

 

そうすると
言葉が通じなくても
いつの間にかプレゼンに
聴き入っていました。

 

というのも
子供たち一人一人の
kapukに対する
強い、強い思いを感じ、
それに、とても心が
動かされたからだと思います。

 

涙あり、笑いあり、
本当に素敵な
プレゼンテーションでした。

 

全員のプレゼンテーションが終わったときには
子どもたちの笑顔、
そしてお母さんたちの笑顔が
見られて本当によかったです。

 

これからもみんなで
kapukの未来を創ってってね!!

 

参加者である子どもたちには
スタッフ手作りのプレゼントと
プレゼンテーションに対するコメント(約40名分)を渡し、
さらに、
より心が動かされたらプレゼンテーターには
かき氷機を贈呈しました。

 

最後には

スタッフや校長先生も含めたみんなで
集合写真を撮って
KKCCの全てのプログラムは
満了いたしました。

 

手伝ってくれた
スタッフのみんな
本当にありがとう。

 

SMPN122の子どもたちや、先生
キックオフイベントに参加して、
KKCCに参加してくれた
ボランティアスタッフのみんな
現地のスタッフのみんな
日本のスタッフのみんな
このプロジェクトを
Ready forで支えてくれた皆さん、

皆さんの一人ひとりの
力があわさって
この場が作れました!

 

本当にありがとうございます。

 

来年もKapukで実施することはもちろん
世界中にこのプログラムを
届けていきたいと考えています。

 

まだまだcobonの活動は続いていきますので
皆さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

 

byKKCCmember

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています