プロジェクト成立のお礼と、8月26-27日、南三陸へのお誘い

皆さま、
本日、4日を残して目標の40万円の募金を達成し、プロジェクトが無事に成立いたしました。これも一重に皆さま方からの心のこもったご支援のおかげです、あらためて心より感謝申し上げます。

 引き続き残り4日ですが、目標の上乗せ、ストレッチゴールで50万円を目指します。

 

ちょうど、昨8月5日が天明3年の浅間焼け、大噴火から233年目の命日で、234回忌法要が鎌原観音堂でとり行われました。

 

233年前に被災したご先祖を供養する「浅間大和讃」を唄う鎌原観音堂和讚会の皆さん


 

地元関係者、被災した下流の伊勢崎市や東北大学の研究者の方、メディアも集まりました

 

 私たちも、皆さまからのご寄付へのお返しとなるビデオ映像の撮影に出かけてきました。法要が終わった後に、宮崎典雄(つねお)鎌原観音堂奉仕会長より、今回の三陸海の盆への和讚会・奉仕会の皆さんの遠征、友情出演と交流会について、ご報告をいただき、私もご紹介されました。

 なお、「海の盆」の前日の8月26日(金)に、下記の通り、
鎌原観音堂和讃会歓迎・交流会を開いていただけることになりました。海の盆が27日朝10時からですので、可能な方は前日から宿泊してご参加いただけると、ありがたいです。

 毎朝実施されている、ホテル観洋主催の、「語り部ツアー」もとてもお薦めです。私も先週参加・体験してきました。地元の方のお話は、とても胸に迫るものがあります。

 

 ご宿泊は、直接ネットでご予約もできますが、直接ご連絡いただければ、相部屋ですが、交流会の食事込みで割引価格(1泊2食とも9000円)でご提供できる予定です。

 

 お申込み、お問合せは、wasan@anr.org までメールをお願いします。

  記

 

鎌原観音堂和讃会(群馬県嬬恋村)歓迎・交流会

 

日時:8月26日(金) 午後6時より

   (交通事情により開始が遅れる場合もあります)
会場:南三陸 ホテル観洋(宮城県南三陸町)
主催:東北被災地語り部フォーラム2017実行委員会
会費:2,500円(食費共・飲物別)

このあと、「海の盆」の模様も含めて、リターンでお約束したDVDの制作に取り組みます。

それでは、引き続きご支援、ご理解のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

会津 泉

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています