皆様のご支援で間もなく目標額を突破できそうです。ありがとうございます。

チェーンソーの技術について、もう少しお話しさせていただきます。
チェーンソーは、非常に危険な道具です。実際、様々な職種の中でも怪我をするリスクが最も高いのが、このチェーンソーを使う林業関係です。
でも、安全に使いこなせれば、これほど役に立つ機械はありません。山へチェーンソーを持ち込んで、整然と間伐していく。作業後には、光が差し込む美しい里山を汗を拭いながら見ることができる。心強い味方です。

 


写真は、伐倒方向を決める受け口(うけぐち)を丁寧に作っているところです。両脇を締め、膝をつき、本体を太ももに密着させ、チェーンソーが暴れたときも、怪我をしないフォームです。エンジンも低速回転で少しづつ切り進めています。この技術を体で覚えたいと思っています。

新着情報一覧へ