手術室がオープンするには、機材と共にスタッフの教育も欠かせません。

昨年10月から麻酔専門看護師の養成研修にクーリー看護師が、カンボジアのアンコール小児病院(AHC)http://www.fwab.jp/activity/ahc へ派遣されています。

 

 

クーリー看護師から生き生きとした日々の報告が入ってきます。最初は何もできずに戸惑っていたようですが、最近では自信満々なメールが飛び込んできて私の方が刺激を受けています。歳ばっかり取ってしまってはいけません!日々勉強ですね。

新着情報一覧へ