今年もクラウドファンディングに挑戦します!

皆さま、ラオ・フレンズ小児病院(フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーJAPAN代表)の赤尾和美です。

 

昨年、挑戦したクラウドファンディングから1年が経ちました。

院内や訪問看護で訪れる村々で、無邪気に笑う子供たちや元気に走り回る姿を見ていると、皆さま一人一人のご支援や支えが、とても大きな力になっているのだと実感します。

 

ご支援して下さった皆さま、応援して下さった皆さま、本当にありがとうございました!

 

1年ぶりとなりますが、今回、新たなプロジェクトに挑戦します!

 

今回は、日本では一般的ではない『サラセミア』を抱えるラオスの子供たちへの支援です。サラセミアは予防が不可能な病気で、現在のラオスでは根治できず『輸血』のみが症状軽減のための『治療』であるため、継続的な輸血が必要とされています。

子供たちが遺伝性の疾患だからと言ってあきらめることなく、充実した人生を歩むことが出来るよう、ぜひ応援をお願いします。

 

プロジェクトの開始は、明日、5月13日(土)14時を予定しています。

プロジェクトページはこちらとなります↓↓↓

https://readyfor.jp/projects/LFHC-thalassemia

 

 

 

プロジェクト実現のためにご協力、情報のシェア!をお願いいたします。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています