こんにちは、Lightwork代表の渡邉皓太です。
 

日々、支援者が増えていることに感謝です。

今回は雑誌紹介VOL.2です。

Ungly dethさん


Q1,あなたの仕事について教えてください。

薬を売る仕事です。


Q2,その仕事の魅力は何ですか?


この仕事は、人たちの手助けをすることができます。
例えば、風邪を治すことができます。病院だったら、高い値段で、お金を持っている人しか治してもらえませんが、

安い価格で、風邪を治せるので、多くの人たちの助けになります。

 

Q3,なぜあなたは今の仕事をされているのですか

お父さんが医者で、この店を引き継ぎたいと思ったからです。

Q4,あなたのような仕事に就くにはどうしたらよいでしょうか

親からや知り合いの紹介です。

それか、自分で薬学の資格を習得し、店を開くことも一つのやり方としてあります。

Q5,今学生は何をすべきでしょうか?

もし、この仕事に就きたいと思うなら、大学で薬学を学ぶことをおすすめします。私は経営学部を卒業しましたが、私のお父さんは医者で、この薬局を開いたので、もし、自分で店をやりたい人は資格が必須になります。資格は大学の薬学部を5年間通う必要があります。

 

人の手助けがやりがいになるというdeth さんの姿勢は僕もとても刺激になりました。僕も、少しでも、職業のアクセスの仕方や働いている人の姿勢をカンボジアの高校生に届けることで、少しでも、高校生に夢へのきっかけのお手伝いができればと思います。

新着情報一覧へ