プロジェクト終了報告

2016年12月27日

皆様のご支援で「みはらしだいぱれっと」出版に漕ぎ着けました。

皆さま、応援ありがとうございました。

 

 見晴台学園の生徒、教師、父母の協力だけに留まらず、多くの支援者の皆さまと一枚岩になって『みはらしだいパレット』を出版するという大きな夢を実現させることができましたこと、心より感謝しております。ありがとうございました。

 当初11月中旬の出版できると私どもは見積もり、その旨をサイトでも公言していました。ところが、本の出版には思いのほか時間を要し、皆様へのリターン発送に遅れが生じてしまいました。多くの支援者の皆さまに大変ご迷惑をおかけいたしましたこと深くお詫び申し上げます。

 首を長くして待ちに待った『みはらしだいパレット』が、12月中旬ようやくアマゾンから届きました。実際に活字になっているのを見ると、長期間にわたり編集にあたってきた私どもは感慨無量でした。支援者の皆さまもきっと満足していただけると自負しております。表紙では画家気取りのぽあんちゃんですが、本の中で様々な表情をみせていきます。これもまた楽しんでいただけるかと思います。

    

     

 

 『みはらしだいパレット』の出版は、私どもにとっては、新たな始まりです。障がい児のための手作り父母立学園である見晴台学園を広く社会に知っていただけるように、大学機関や、障がい児をお持ちの親御さんなどに宣伝していきます。

『みはらしだいパレット』とともに、ゆっくり着実に。

支援者の皆さま、READYFORでのプロジェクトはこれで一区切りとなりますが、今後の見晴台学園も応援していただけたら幸いです。逐次学園の情報は見晴台学園のホームページで更新しておりますので、是非お立ち寄り下さい。