現在、静岡県の安倍川の支流・藁科(わらしな)川を取材中です。今日の写真は、藁科川の上流にある福養の滝の水です。キレイな水に、身も心も洗われています。

「水」は、ニッポンには豊富すぎて、その価値が見失われています。でも、世界各国では、一滴の水が出ないところ、水はあっても飲めないところなどが数多くあります。また、今後、かつての石油資源を争ったように、今度は「水」資源の争奪戦がまちがいなく起こります。

この「水」で、将来儲けろではなく、将来的にこの水の国・ニッポンが、きちんとイニシアチブをとって、世界各地に私たちの大切な資源である水を供給するような世の中にしていきたいのです。そのためにも、水の大切さ、そしてこれからの水の使い方といった「水の教え 水育」を子どもたちにきちんと伝えたいと考えています。

みなさまのご支援をお待ちしております。

なにとぞよろしくお願いいたします!

新着情報一覧へ