あと32,000円で達成します! よろしくお願いします!

 

海に捨てられたプラスチックゴミが細かくなったり、一部の洗顔フォームや練り歯磨きに含まれる細かいプラスチック。マイクロプラスチックと呼びます。

このマイクロプラスチックを、サカナたちがプランクトンと一緒に食べてしまい、体内にプラスチックを溜め込んでいるケースが確認されています。

またマイクロプラスチックは、海水中の有害物質を吸着するチカラが強く、海中に漂うマイクロプラスチックそのものが有害物質に変化したものまで確認されています。

このまま私たちのポイ捨てしたプラスチックゴミが川を通じてどんどん海に流れ込み続ければ、前述のマイクロプラスチックだらけになり、それを食べたサカナはしだいに有害化して食用できなくなります。

私はサカナを釣るのも、サカナを食べるのも、サカナを観察するのも、サカナの写真を撮るのも大好きです。

この先何十年、何百年と、サカナを美味しくいただきたいと考えています。

私たちは、先頭を切って、海に流出するプラスチックゴミを子どもたちと一緒に川で回収してくい止めるプロジェクトを展開させます。サカナをおいしくいただける環境に整えます。

ぜひみなさまのおチカラをお貸しください。なにとぞよろしくお願いします!

 

https://readyfor.jp/projects/Mizuiku-SUP

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています