READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

コロナ禍で自粛中の団体へ、いち早く。必要なところにPCR検査を

コロナ禍で自粛中の団体へ、いち早く。必要なところにPCR検査を

寄付総額

10,016,000

目標金額 50,000,000円

寄付者
476人
募集終了日
2020年11月6日
プロジェクトは成立しました!
15人がお気に入りしています

終了報告を読む


15人がお気に入りしています
2020年10月04日 12:00

賛同者メッセージ vol17 知念正文さん(劇団鳥獣戯画)

応援ありがとうございます。PCR検査拡充プロジェクト実行委員会です。
 
「劇団鳥獣戯画」知念正文さんから賛同者メッセージをお寄せいただきました。
今日はそのメッセージを、皆様にお届けします。

 

よし!これで、公演ができるぞおっ!」 。

20人の俳優たちが、一斉に飛び上がり、次の瞬間には頭を抱え床に転がっていました。稽古場の天井にしたたか打ちつけたのです。

 

9月30日から10月にかけて予定していた私の主催する劇団鳥獣戯画の公演は、コロナの感染者のあるなしが実現の条件でした。それが、キャスト・スタッフ全員が陰性という結果が出たのです。

 

コロナの為に、中止になった公演も少なからずあったことを聞いていますし、鳥獣戯画の多くの公演が延期や中止の憂き目にあっています。それらの公演の中でも、秋の定期公演は春の公演と並んで、大きな位置を占めています。しかも、創立45周年記念公演。

 

舞台の稽古は一か月以上、準備は一年以上前から始まります。それが、一人のコロナで、すべて水の泡と帰してしまいます。ですから、コロナ対策のための検査を受けなければならないのですが、受けるとなると、費用を考えなければなりません。我々演劇人にとって一番難関の検査費用を捻出することは、かなりヘビーな問題です。検査は受けなければならないし、先立つものはなし。ハムレットの「To be or not to be」の心境?でした。

 

それが、児玉先生をはじめ皆さまのご支援で検査を受けることが出来たのです。「渡りに船。地獄に仏。」の思いでした。この思いを、全演劇人が、日本人すべての皆さんが共有できたらと願うのです。そのためのクラウドファンディングに参加をしましょう。

コロナは自分だけでは守れません。周りの人すべてが陰性になって初めて、自分が守れるのです。

そして、その暁には、日本人全員で、したたかに頭を天井にぶつけましょう。

 

知念正文

 

 

◆プロフィール

知念正文(ちねんまさふみ)

7月21日生まれ、横浜生まれ東京育ち。

早稲田大学在学中 「劇団 暫」を結成 つかこうへい氏らと共に活動。

1975年、石丸有里子等らと共に、劇団鳥獣戯画創立。

以来、自劇団において、脚本・演出・振付け・出演をして現在に至る。

劇団がアトリエをおく、埼玉県入間市の 市民ミュージカルの作・演出を務めるなど、地域での活躍も多い。

2019年、中国で開催された国際演劇祭、The 8th International Theatre Academy Awardにて「三人でシェイクスピア」を上演。作品賞を受賞。

 

 

引き続き、必要なところに検査を届けられるよう、みなさんと一緒にこのプロジェクトを広げていきたいと思っています。
拡散のご協力のほどよろしくお願いいたします。
 
【コロナ禍で自粛中の団体へ、いち早く。#必要なところにPCR検査を】
https://twitter.com/pwjkotaikensa

 

 

 

賛同者メッセージ vol16 野田治彦さん(ザ・スズナリ支配人)検査実施報告 vol8 災害支援団Gorilla #必要なところにPCR検査を
一覧に戻る

ギフト

3,000


alt

【5分野の活動を応援コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)

寄付者
119人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

5,000


alt

【5分野の活動を応援コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)

寄付者
94人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

10,000


alt

【5分野の活動を応援コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)

寄付者
158人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

30,000


alt

【検査団体を推薦コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)
●プロジェクトを通じPCR検査を提供する事業者を提案できる権利
※ あくまでも提案であり確実に推薦いただいた事業者にPCR検査を提供できるとは限りませんのであらかじめご了承ください
※こちらのリターンにて推薦いただいた団体に関しましては、審査通過した団体に対して20検体を上限とさせていただきます。

寄付者
40人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

30,000


alt

【5分野の活動を応援コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)

寄付者
32人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

50,000


alt

【検査団体を推薦コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)
●プロジェクトを通じPCR検査を提供する事業者を提案できる権利
※ あくまでも提案であり確実に推薦いただいた事業者にPCR検査を提供できるとは限りませんのであらかじめご了承ください

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

50,000


alt

【5分野の活動を応援コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)

寄付者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

100,000


alt

【検査団体を推薦コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)
●プロジェクトを通じPCR検査を提供する事業者を提案できる権利
※ あくまでも提案であり確実に推薦いただいた事業者にPCR検査を提供できるとは限りませんのであらかじめご了承ください
●児玉先生による特別オンライン報告会
*現在、開催日時未定です。11月末〜12月上旬に日程は決定いたします。
*参加が叶わなかった場合には、別途アーカイブ録画データを提供いたします。
*児玉先生の出席が叶わなかった場合には、東京大学先端科学技術研究センターの研究者が代わりに登壇いたします。

寄付者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

100,000


alt

【5分野の活動を応援コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)
●児玉先生による特別オンライン報告会
*現在、開催日時未定です。11月末〜12月上旬に日程は決定いたします。
*参加が叶わなかった場合には、別途アーカイブ録画データを提供いたします。
*児玉先生の出席が叶わなかった場合には、東京大学先端科学技術研究センターの研究者が代わりに登壇いたします。

寄付者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

500,000


alt

【検査団体を推薦コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)
●プロジェクトを通じPCR検査を提供する事業者を提案できる権利
※ あくまでも提案であり確実に推薦いただいた事業者にPCR検査を提供できるとは限りませんのであらかじめご了承ください
●児玉先生による特別オンライン報告会
*現在、開催日時未定です。11月末〜12月上旬に日程は決定いたします。
*参加が叶わなかった場合には、別途アーカイブ録画データを提供いたします。
*児玉先生の出席が叶わなかった場合には、東京大学先端科学技術研究センターの研究者が代わりに登壇いたします。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

500,000


alt

【5分野の活動を応援コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)
●児玉先生による特別オンライン報告会
*現在、開催日時未定です。11月末〜12月上旬に日程は決定いたします。
*参加が叶わなかった場合には、別途アーカイブ録画データを提供いたします。
*児玉先生の出席が叶わなかった場合には、東京大学先端科学技術研究センターの研究者が代わりに登壇いたします。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

1,000,000


alt

【検査団体を推薦コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)
●プロジェクトを通じPCR検査を提供する事業者を提案できる権利
※ あくまでも提案であり確実に推薦いただいた事業者にPCR検査を提供できるとは限りませんのであらかじめご了承ください
●児玉先生による特別オンライン報告会
*現在、開催日時未定です。11月末〜12月上旬に日程は決定いたします。
*参加が叶わなかった場合には、別途アーカイブ録画データを提供いたします。
*児玉先生の出席が叶わなかった場合には、東京大学先端科学技術研究センターの研究者が代わりに登壇いたします。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

1,000,000


alt

【5分野の活動を応援コース】

●お礼メール
●寄附金受領証明証(希望者のみ)
●児玉先生による特別オンライン報告会
*現在、開催日時未定です。11月末〜12月上旬に日程は決定いたします。
*参加が叶わなかった場合には、別途アーカイブ録画データを提供いたします。
*児玉先生の出席が叶わなかった場合には、東京大学先端科学技術研究センターの研究者が代わりに登壇いたします。

寄付者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月
プロジェクトの相談をする