9/30から挑戦中のクラウドファンディング
そもそも『クラウドファンディングってなに?!』というご質問が多いです。

支援してくれるみんなに わかって欲しい。

ココで見てくれる人は分ってくれているだろうけれど…うーん。

そこで振り出しに戻って、私なりの説明をさせていただくことにしました。

Facebookでも紹介していますが、これからも ひとりひとり丁寧に説明していこうと思います。

 

一般的に“なにか”をしようとすると、お金 つまり「資金」が必要になりますよね。
その資金を特別な投資家からではなく、広く一般の方々=みなさんに呼びかけることで資金を集める仕組みがクラウドファンディングです。
目的は、誰もが夢を実現できる よりよい社会作りのため。

その手段として①投資型②寄付型③購入型などのタイプがあります。

いま、私が参加しているREADY FOR?は③の購入型のクラウドファンディング

 

私の場合は3,000円〜100,000円の間で 皆さんが出来る範囲の金額の中から

開店後に扱う製品や関係製作者の作品を購入していただくことで

支援をお願いしています。
ただし…このプロジェクト

期日の12/25までに目標の80万円に到達しなかった場合

支援金は0円となり、それまで集まった資金の決済はされません。

 

「供養雑貨の提供と死産・流産胎児を送る環境の改善」は
この挑戦の結果がどうあれ諦める気はありません。
けれど…これまで応援してくれた方の厚意を なかったことにはしたくないです。
1点でも多く1分でも早くお届けしたい

そのための資金が必要です。

 

皆様からの支援金の使い途は以下2点
①皆様にご紹介するための試作品制作代

 つまり製品化するための「試作資金」
 ・胎児にちょうどいいサイズの服(おくるみ)
 ・小さい小さい胎児(12週未満)の棺
 ・祈り台 などを予定しています
①広報(配布用パンフレット作成+印刷+郵送代など)

 

どうぞご協力ご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

          コチラを『ぽち』っとしてくださいね。

                  ↓

新着情報一覧へ