日本にきて1週間たちました。

9月23日から日本にきましたから1週間たちました。私にとって4回目の日本です。今までは楽しいことと勉強することが多かったのですが、今回はクラウドファンディングもあるから、とても緊張しています。

9月24日 東京コレクション出演のため、衣装の採寸をしました。久しぶりにtenboの鶴田能史さんに会って、嬉しい気持ちになりました。10月19日に本番がありますが、モデルになるのは初めてですから、どうなりますかな?


9月25日 NPO法人PubliCoの長浜洋二さんと話しました。ネパールのこと、クラウドファンディングのこと、いろんなことを教えてもらいました。町には広い道路や高いビルがあって驚きました。クラウドファンディング始まる前の日でしたから、緊張感がまた戻ってきました。


9月26日 ネパールやルワンダのものづくり女性を応援してくれるWill lab小安美和さんのセレモニーに出席しました。みんなそれぞれのWillを話していたので、私も自分のWillについて話しました。小安さんのことをもっと知りたくなりました。


9月27日 前から会いたかったメコンブルーの高橋邦之さん。クラウドファンディングを始めるきっかけをもらった人です。今回は美しいシルクのストール、それを作るカンボジアの女性たち、そこに流れるストーリーを知り、高橋さんのようにうまくできるかわかりませんが、やってみたいと思いました。


9月28日 スポーツフォートゥモローの岸卓臣さんと会うため、池袋駅に行きました。駅から店に行くのにとても時間がかかって疲れましたが、岸さんの笑顔と笑い声でとても楽しくなりました。半年前、空飛ぶ車椅子プロジェクトでネパールまで車椅子を持ってきてくれた岸さんに、御礼を伝えることができました。

 

9月29日NPO法人GEWEL主催でアンジャナのミニ講演会が赤坂にて開催されました。私が生まれてから現在までに起きたいろいろなこと、これから未来へと続く話をしました。ネパールでは障害者と女性は同じような差別を受けます。たくさん質問があって嬉しかったです。もっと日本語を勉強しないといけないです。

 

9月30日 マラソンランナー谷川真理さん、Peace Project加藤勉さんと会議をしました。来年カフェを始めて、そのあとどんなことするのか、みんなで考えました。次のステップにいけるよう、クラウドファンディングを頑張ります。

 

10月1日 カフェは障害ある女性が生きていくスタート。そのためにまずはクラウドファンディングを成功させます!気持ちを強くもって、だるまに目を入れました。

 

ポカラに住む障害の女性には、教育を受けず、そのため働くこともできず、家族から離され、一人の世界に生きている人がいます。人との交流が世界を広げ、気持ちが未来に向かうようになります。バリアフリーのカフェはその第一歩となる場所です。みなさんのサポートでこのカフェを実現させてください。よろしくお願いいたします。

アンジャナKC

新着情報一覧へ