5月12日15時(日本時間)をもちまして、REDFOX Airshows - 2018 Japan Tourのクラウドファンディングプロジェクトを成立することができました。ご支援くださいました皆さま、応援してくださいました皆さま、そして多くの助言をくださいました、Readyforのスタッフの皆さまに心よりお礼を申し上げます。

 

現在、10月から11月末日の期間中に行われるイベントの開催者に、参加の可否の連絡と調整を行っています。参加が可能なイベントが決まりましたら、新たにネクストゴールとして発表し、支援金の募集を行います。今後もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

なお、5月18日(金)午後11時の期限まで、引き続き支援は可能です。423万円の目標金額を超過した分は次の優先順位で利用させていただきます。

 

 

1. イベント当日の飛行回数の追加   67,353円

当初の計画にある開催日10月6日(土)と7日(日)、各1日1回としたものを1日2回とします。飛行機使用料は112,255円/時、1回0.3時間、2回の飛行で67,353円との予定です。

 

2. 日本から米国への機体輸送費の追加分   200,000円

ロサンジェルス-能登空港の往路は約80万円との見積ですが、最終的に活動を終えると予想される岡南飛行場からキングシティーの復路は100万円超との見込みです。輸出入時の検査が入れば検査費が、さらに諸経費なども加わるとのことですが、現段階では全額はわかりません。20万円を計上させていただきます。

 

3. 飛行申請代行料(当社負担)   300,000円

外国国籍の飛行許可申請に関する交通費(本庁、東京と大阪の両航空局への交通費、イベント開催地への事前調整の交通費)とそれぞれの書類作成に関する人件費を300,000円です。

 

4. 次のイベントでの活動費用

 

 

 

夢が現実となり、未定だった計画が実行となりました。計画の実現に向けて、気を引き締めて進めて参ります。ご意見、ご感想などありましたら、遠慮なくご連絡ください。皆さまとお会いする日を楽しみにしております。