【※中央左手を上げているのが徳田】

 

新キャプテン 徳田匠(3年/京都府出身)

2017 全日本学生オムニアム選手権 3位

2018 国民体育大会 4kmチームパーシュート 2位 他

 

 二人の兄(鍛造、優)も鹿屋体育大学で自転車を極め、卒業後にプロとして頑張っています。

 

 兄達が楽しみながらも順調に力を付けた姿を見て、徳田3兄弟の最終兵器として入学しました(笑)

 

 兄達はコテコテのロード選手ですが、僕はロードからトラックの短距離までこなすオールラウンダーです。

 

 トラックの選手達のトレーニングには平坦基調のコースが不可欠ですが、大学から直ぐ近くの錦江湾に出ると、南の佐多岬方面に50km、北の桜島・霧島方面に50km(本当は更に100km以上続きます)と湾岸線では平坦路が確保でき、しかも道路が綺麗で信号や車も少ないためトレーニング環境は最高です。

 

 そしてここには暖かく応援してくださる沢山の地元の皆さんがいます。

 

 OBOGのプロ選手達が世界で戦えているのも、学生時代にこの素晴らしい環境があったからだと思います。

 

 現在チームは、更なる強化を目指しトレーニングに取り組んでいます。

より上を目指すための質の高いトレーニングをするために”RINJIN BASE"の充実した設備が私達には必要です。

 

 皆様の御支援とご声援をよろしくお願いいたします。

 

 

新着情報一覧へ