READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

火事で全焼したレストランの再建にご協力を。ルワンダ私の挑戦。

村上由里子

村上由里子

火事で全焼したレストランの再建にご協力を。ルワンダ私の挑戦。

支援総額

756,000

目標金額 200,000円

支援者
89人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2013年01月25日 19:14

るわんだふる?

さてと、ここには何を書けば良いのやら。。。と実は困っていました笑。

 

でも、友人に、私のみてるものとか、感じた事とか、素直にそのまんまかけば良いのではないの?だって、あなたにしかできないことだから皆応援してくれているのだから。

 

と、言われました。

 

そうなんですよね。そうなんです。

私が今目の前で見ている光景とか、(隣のおばちゃんが車酔いして吐いてる真っ最中とか?)

起こる出来事とか(水道管が突然爆発するとか?)

私には当たり前になりすぎていて、

もう、もの珍しいものでもなんでもないのですが、

きっとこれを読んでくださっている皆様の中には、

ルワンダがどんな場所なのか想像もつかない人も沢山いるんじゃないかと思います。

 

だから、日々私がここで、見たり、思ったり、感じてる事をそのまんま書いていこうと思います。

 

私はゲストハウスという形でルワンダのステキをお届けできればと思っていましたが、

この場を通しても、みなさんにちょっとでも素敵をみつけてもらえたら、

なんて思っています。

 

ルワンダのステキ、といえば、最近悩んでいることがあります。

 

最近、Rwiza VillageのHP作成をしていて

そこにRwizaが大切にしていること、というのを書こうじゃないか!と思ったわけです。

やっぱりキーワードは「ルワンダのステキ」ではないかと思ったのですが、

なにせ、このHP、英語で作らないとならないのです。

 

で、あれ?と思ったんですね。ルワンダのステキって英語に直すとなんなんでしょう?

こちらの言葉では、Rwanda Rwiza (beautiful rwanda, とか,wonderful rwandaとかいう意味です)っていう言葉があって、

Rwiza Villageの名前の由来にもなってる言葉ですが、

これがまさに、「ルワンダのステキ」に相当するものだと思っているのです。

 

でも、英語で。。。って言われるとなんか、wonderful rwandaでもない気がするし

んー、るわんだふる。。。ですか?(寒いとかいわないで下さい。。)

ああ、困った。

 

なんか良い言葉ないかなぁ。。。と日々、ルワンダのバスの中で

太ったおばちゃんの間にぎゅうぎゅうに挟まれながら

考えているわけです笑。

 

なんだかとりとめもない話になっちゃいましたが、

こんな感じで書いて行こうと思うので、よかったらまたお付き合いください。

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

※サンクスレターを1枚お送り致します。

支援者
37人
在庫数
制限なし

5,000

※上記に加え、ビデオレターを1部お送り致します。

支援者
19人
在庫数
制限なし

10,000

※上記2点に加え、牛の角で作ったネックレス1つお送り致します。

支援者
27人
在庫数
制限なし

20,000

※上記3点に加えて、フォトブックを1つお送りい致します。

支援者
14人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする