READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

心とお腹をいっぱいにする「日本の老舗」英語映像を制作したい!

安原眞琴

安原眞琴

心とお腹をいっぱいにする「日本の老舗」英語映像を制作したい!

支援総額

332,000

目標金額 200,000円

支援者
15人
募集終了日
2014年7月2日
15人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年06月26日 00:43

老舗の本は明日発売される予定です!

みなさまへ

 

大変お待たせしておりまして、申し訳ございませんでした。

 

お陰様にて、最後の引換券である老舗本は、明日発売される予定です。

 

皆様のお手元に届くまでに、1週間ほどお時間を頂戴することになります。

いましばらくお待ちください。

 

また、お陰様にて老舗プロジェクトが動き始めました。

 

1、先月から毎週、共同通信で、

「食は老舗にあり」という老舗連載をやらせて頂いており、

順次、全国の地方新聞に掲載される予定です。

 

2、その他、老舗サイトと英語字幕も順調に進んでおります。

これらにつきましては、あらためてご報告させて頂きます。

 

今後ともあたたかくお見守り頂ければ幸いです。

 

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

アマゾンに掲載されました!

コチラでご覧いただけます。↓

 

http://www.amazon.co.jp/東京の老舗を食べる-安原眞琴/dp/4750514497/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1435246263&sr=1-1&keywords=老舗

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・老舗HPのURL付きサンクスメール
・選りすぐりの10軒の東京老舗情報を、歴史散策用の周辺地域情報と共にメールにて送付。

支援者
4人
在庫数
制限なし

8,000

alt

・引換券#1
・書き下ろしの『5000円で行ける東京の老舗を食べる(仮題)』(亜紀書房)を出版社より送付。
(刊行予定の2015年3月までにお届けします。)

支援者
10人
在庫数
40

15,000

alt

・引換券#1、#2
・老舗の和菓子家さん「秋色庵大坂家」の最中
(24個木箱入り)
(10月4日までのご希望日に合わせて大坂家さんよりお届けします。)

支援者
0人
在庫数
20

40,000

alt

・引換券#1、#2、#3
・吉原土手にある老舗桜鍋「中江」の食事券
(10月4日(土)17:30より。食事場所は、3名様までは中江本店、4名様以上の場合、現在中江別館で、かつて江戸吉原のお茶屋さんだった料亭「金村」と致します。どちらも安原が江戸吉原等の解説をさせて頂きます。)

支援者
2人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする