クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

インドの貧しい村々を変えていく、未来を担う子どもを育てたい!

小久保愛海

小久保愛海

インドの貧しい村々を変えていく、未来を担う子どもを育てたい!
支援総額
73,000

目標 2,600,000円

支援者
15人
残り
終了しました
募集は終了しました
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2014年05月25日 16:04

絵を使ってカウンセリング

 

子どもって、なかなか思っていることを口に出せないものですね。

 

ということで、今日はディンディガルをご近所に第7弾。

 

「絵を使ってカウンセリング」

 

 

NGO団体SSHスタッフの中には3人のカウンセラーが。

 

 

(青い服を着ているのが、カウンセラーの一人ティラガさん。看護師出身のベテランさん。)

 

(右の男性、アレックスさんもカウンセラーの一人。しゃべくり上手の敏腕カウンセラーさん。)

 

 

彼らは、フィールドスタッフから気になる子どもがいるとの話を聞きつければ、その子の家に赴きカウンセリングを行います。

 

 

子どもの問題は、多くの場合は、なかなか根深く、

また、子供も直接自分の口からは多く語らないため、

問題を引き出すことが難しいそう。

 

 

そこで、こどもたちに絵を描いてもらう、といカウンセリング手法を主に用いています。

 

 

(男の子が描いてくれた絵)

 

一つ例にとると、この男の子は、両親がいつも喧嘩をしているそうです。

 

この木の枝に乗って、斧を持っている人が、この絵を描いた男の子です。

 

木の一番てっぺんの緑が、彼の怒りの気持ち、左の緑が悲しみの気持ちを表しています。

 

そして、彼の手にしている斧を使って、枝を切り落としてしまいたい、自殺してしまいたいと思っているそうです。

 

 

(子どもに夢を描いてもらうフォーマット)

 

カウンセラーは、子どもの問題をこのように発見し、

親や子どもとともに、解決方法を探っていきます。

時には、人の形をしたフォーマットを用い、

将来の夢や自分の像をここに書き写してもらうことで、

彼らに生きる希望や自尊心を取り戻してもらいます。

 

 

どんなこどもでも、笑顔で暮らせる日を願い、SSHは日々活動を行っています。

インドのこどもたちに教育の機会とリーダーシップを与えるプロジェクト。

ご支援、どうぞよろしくお願いします。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・子どもからのサンクスレター

支援者
11人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

上記1点に加え
・子どもの成長記録
・子どもたちにプレゼントしている文房具セット
・子どもたちの作ったアート作品

支援者
4人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

上記4点に加え
・日本で行われる活動報告会(大阪肥後橋にて開催予定。日程等詳細は後日報告します。)
・子どもたちの学習風景DVD

支援者
0人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

上記6点に加え
・インド衣料品(サリー、チュリダ、ストール等を検討中です。)

支援者
0人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

上記7点に加え
・ディンディガル・ナーマッカルツアーチケット

(・旅費、宿泊費等に関しては、ご自身の負担でお願いいたします。
・SSH現地スタッフが、マドゥライ空港まで車にてお迎えいたします。
・インドの学校は2月末までのため、チケットの有効期間は、2014/8/1-2015/2/28までです。日程に関してはご相談ください。
・ツアーでは、支援している子どもたちの村や学校へご招待予定です。
・その他ご不明な点等ございましたら、気軽にご相談ください。)

支援者
0人
在庫数
制限なし

300,000円(税込)

上記8点に加え
・子どもたちと3日間学校生活
(SSHが営む学校、The ChildPlan Academyにて、子どもたちと一緒に学校生活を送っていただきます。)

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする