readyforのプロジェクト締切まで残り9日になりました。目標金額まで残り195,000円。皆様からのご支援をお待ちしております。

 

今回の語り部の会では、3人の語り部の方をお呼びして、参加者とより近い距離でお話できる場を作りたいと考えております。

 

残念ながらチラシの掲載に間に合わなかった3人目の語り部の方をご紹介いたします。

 

現在大学生の(たばた・ゆうり)さんです。

 

震災のとき、卒業式間近の中学校3年生だった田畑さん。

 

「震災の前日、先生にお会いしたんです。それまでいろいろ面倒を見てくれたのに、きちんと「ありがとう」と言ったことがなかった。そして、もう二度とその気持ちを伝える機会はありません。そんな思いをみんなにはしてほしくないんです」。

現在は、語り部団体「まずもって」を設立し、全国で若者の立場から想いを伝る活動をされています。

 

同世代の方々には、震災を身近なこととして捉える機会になるかと思います。

 

皆様のご参加をお待ちしております。

 

新着情報一覧へ