プロジェクト概要

埋もれてしまう才能に光をあてたい!
2016年2016年9月9日(金)〜2016年9月12日(月)に
横浜赤レンガ倉庫で、アートコンクールで評価された作品を展示します

 

はじめまして。株式会社ShareArt(シェア・アート)の小海と申しましす。某IT企業において、14年にわたり数々のプロジェクトを経験してきました。友人の紹介で、たまたまギャラリーに立ち寄り、ある1枚の絵画が気になりギャラリストの説明を受けて、なぜ1枚の絵画が気になったか説明がつき、アートの面白さを実感しました。その後アート業界を調べていくと厳しい現状がわかり、私に何かできることはないかと考え、アート業界をもりあげて行こうと決意いたしました。

 

そこで、この度は、アートコンクール「ShareArtAward2016」を開催致します。今回開催するShareArtAward2016というコンクールは、一人でも才能あるアーティストをより多くの方に知っていただく機会をつくりたく、昨年10月から準備してきたイベントとなります。

 

アートコンクール開催費用について、ご支援いただければ幸いです。

 

 


「ShareArtAward開催の経緯」について


 

いままでアートとは無縁の業界にいたため、最初はアート業界で何から始めたらよいか分かりませんでした。もちろん人脈もなかったため、アート教室に通ったり、アートコンクールや展示イベントに足を運び、アーティストとお知り合いになるところから始めました。

 

そして出会ったアーティストの一人から、熱くアート業界の問題などを分かりやすく丁寧に教えてくれました。その方の問題点をいろいろ聞いて、今までにないコンクールが必要ではと思うようになりました。

 

プロジェクト発起人の小海と申します。

 


今回のコンクールは、他のコンクールとは違い、

審査員の名前を伏せて作品の募集を行います。


 

その理由は、意識するしないにかかわらず、審査員の趣向や傾向に寄せて作品を投稿してしまう可能性がある点で、アーティストが審査員を意識せず、本当に表現したいものを発表できる、評価出来る場所にしたいと考えました。

 

また明確なコンセプトを持ってそれを表現する事、それが世界で活躍できるアーティストにとっての大事な資質の一つだと考えました。


この機会に作家自身がコンセプトと向き合い、世界で活躍できる作家の背中を後押しできればと考えました。

 

 


「ShareArtAward2016」詳細

 

より多くのアーティストに参加いただくために投稿いただく作品のテーマは自由。

全国よりアート作品を募集し、1次審査、2次審査を通過した作品は、横浜赤レンガ倉庫に約50~80作品を展示いたします。展示した作品は、オークションの対象となり、ご購入することができます。


グランプリや入選以外にもオーディエンス賞を設け一般の方も審査委員として参加することが可能です。

 

【展示会場】
 横浜赤レンガ倉庫 1号館 1FスペースBC 2FスペースB
【展示期間】
 2016年9月9日(金)〜2016年9月12日(月)

 

こちらが、スケジュールの一覧になります

 


少し余談となりますが、冒頭で触れました知人の紹介でたまたまギャラリーに立ち寄り、ある1枚の絵が気になったエピソードについてお話しさせていただければと思います。


 

友人の紹介で、たまたまギャラリーに立ち寄り、ある1枚の絵画がとても気になりました。ギャラリーの説明では、季節がら海の絵がたくさんあったのですが、私が選んだ絵画だけ日本の海を描いていたとのことです。

 

また、その絵は、これから何かを目指し頑張っていく覚悟みないなメッセージが込められているとのことで、私自身、その当時ビジネススクールに通いながら、色々困難があるだろうけど起業すると決めていたので、その思いが、作者のメッセージが込められている絵に共鳴したのかと思い、何か心の奥底でジーンとくるものがありました。

 


考えてみると、芸術はあらゆる「才能」の中で、一番理解されず、埋もれてしまう可能性の高い「才能」です。


 

たとえば、「ゴッホ」を知らない人はいないはずです。実はゴッホは生前まったく評価されず売れた絵もたった1枚でした。
 
現代の評価は皆さんがご存知の通りですが、ゴッホの絵一枚で数億円することも当たり前になっています。このように、どれだけ素晴らしい絵でも評価されるまでに年月がかかるものであったり、中には日の目を見ること無く埋もれていく才能もあります。
 
現代のアーティストはほどんどが埋もれていってしまっています

 

ましてや現代において、アーティストを取り巻く環境は一層厳しく、芸術だけで生計を立てているアーティストはほんのわずか。大半のアーティストは、何かを掛け持ちしながら創作活動を行っております。


そんな厳しい環境の中でも、当コンクールで、皆様が新たな才能に触れ、少しでも共感や感動を得ることができれば、アーティストにとっての創作意義が満たされ、励まされ、より一層、創作活動に弾みがつくと思います。
 

厳しい環境でも諦めずに前をむいて進んでほしいと願っています

 


また作品を買うという事


 

作品を買うという習慣の無い日本で、作品を買ってもらう事こそが無名のアーティスト達にとって何よりも励みになります。作品を購入してもらう事で金銭的なサポートはもちろん、自分の作品に自身が持てます。

 

自分の作品を少なからず誰かが欲していると感じる事が、作家を続けていく大きなモチベーションにも繋がります。

 

そのように皆様に作品を購入いただくだけでも、金銭面だけでなく精神的なサポートとなりますし、埋もれてしまいそうな才能を一人でも多く発掘していくために、みなさまに応援していただければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します!

 


リターンについて


 

★ShareArtAward2016 クーポン券(20%割引)

①オークションでアートを落札した場合、20%の割引を行います。

 

 

★一口パトロン&ShareArtAward2016 クーポン券(10,000円割引)

①ShareArtAward公式サイトや、展示会場に一口パトロンとしてお名前を掲載

②入選作品(グランプリ、優秀賞、オーディエンス賞を除く)を

 10,000円割引いたします。
 落札価格10,000円で落札できた場合は、実質商品プレゼントとなります。

 (アーティストには5,000円還元)
 

 

★一口パトロン&ShareArtAward2016 クーポン券(30,000円割引)

①ShareArtAward公式サイトや、展示会場に一口パトロンとしてお名前を掲載

②入選作品(グランプリ、優秀賞、オーディエンス賞を除く)を

 30,000円割引いたします。
 落札価格30,000円で落札できた場合は、実質商品プレゼントとなります。

 (アーティストには15,000円還元)
 

 

★一口パトロン&ShareArtAward2016 クーポン券(50,000円割引)

①ShareArtAward公式サイトや、展示会場に一口パトロンとしてお名前を掲載

②入選作品すべてに対し(グランプリ、優秀賞、オーディエンス賞を含む)

 50,000円割引いたします。
 落札価格50,000円で落札できた場合は、実質商品プレゼントとなります。

 (アーティストには25,000円還元)
 

 

★一口パトロン&ShareArtAward2016 クーポン券(100,000円割引)

&ShareArtサイト、プレミアム会員1年間利用料無料


①ShareArtAward公式サイトや、展示会場に一口パトロンとしてお名前を掲載

②入選作品すべてに対し(グランプリ、優秀賞、オーディエンス賞を含む)

 100,000円割引いたします。
 落札価格100,000円で落札できた場合は、実質商品プレゼントとなります。

 (アーティストには50,000円還元)

③ShareArtサイトのプレミアム会員1年間の利用料を無料でご利用いただけます。
(プレミアム会員サービスは、アートのランキング検索や、サイト掲載の

 アート作品の購入で割引が行えるなどの特典がついております。)