プロジェクト概要

『いつでもどこでも誰でも安心して食べられる”食の提供”』をテーマにした、移動販売ができるキッチンカーの展開をしたい!

 

こんにちは!私は、食に制限のある人でも安心して食べられる食材を揃えたオンラインショップSmile∞Infinityで企画・運営を担当している森島沙紀子です。私は同僚の女性社員との出会いをきっかけに、日本の飲食店は外国人向け対応が進んでおらず、メニューは日本語、写真もない、何が入っているかも分からず、結果的に皆さん自国の料理を食べている現状があることを知りました。

 

訪日観光客は1000万人を越え、TOKYO2020も間近になってきており、留学生を増やしていこうという大学機関も増えてきています。在住されている留学生、訪日される観光客の中には、宗教柄・アレルギー等、食事に制限のある方も多くいらっしゃいます。そこで、私たちは『いつでもどこでも誰でも安心して食べられる”食の提供”』をテーマにした、移動販売ができるキッチンカーの展開をしたく思っています。飲食店だけでなく、大学機関・学生と手を組み、メニュー開発・運営を行い、外国人への食のおもてなしを推進していきます!

 

しかし、キッチンカーの初期費用や運営費用が足りていません。

どうか、皆さんのお力をお貸しください!

 

 

「私、お肉もラーメンも食べられないの。お酒も一切口にできません。」

 

同僚の女性社員の一言がキッカケです。彼女は日本で生まれた、日本とパキスタンのハーフです。イスラーム教徒(ムスリム)であり、宗教的に豚やアルコールを口に出来ないことがわかりました。しかし彼女はイスラーム教徒の女性の象徴である、ヒジャブやニカブといった被りものをしていませんでした。それは、日本の宗教理解が世界トップレベルで遅れている、つまりムスリムとして、普通の学校や会社に通うことが難しい環境だった為なのです。

 

皆が給食を食べている中、一人お弁当。大学生になっても、食堂で食べられる物は野菜とフルーツ位だったそうです。彼女の話を聞くなかで様々なことを考えさせられ、ヒジャブやニカブを被らない理由を想像することは容易でした。

 

ムスリムは商品を手にとってはラベルの原材料をチェックします。宗教柄口にするのを禁じられている、肉類、動物由来の成分(特に豚)が入っている物、アルコールは入っていないかを確認し、ひらがな・カタカナ・漢字で書いてある原材料を一生懸命調べます。ですが、原材料は豚や酒とストレートに表記はされていません。豚由来の成分は、ショートニングやゼラチンなどにも含まれています。日本国内で、口にするのを許されたもの、許されていないものをはっきりと区別することは非常に複雑で難しいのです。

 

(商品表示を見て、何が入っているかわからず困っているムスリム)

 

情報を伝える・明示することで、喜ばれ安心してもらえます。
これは、ムスリムだけでなく、アレルギーやベジタリアンも同じです。

 

 

 <MENU使用例>

  (食材ピクト © INTERNASHOKUNAL+NDC Graphics)

 

 

またムスリムは食べられる物の基準として主に"ハラールマーク"が付いているかを見ます。『ハラール(HALAL)』とは、イスラムの教えで『許された、健全な商品や活動』のことの全般を意味します。反対に教えで禁じられた物、正式に認められていないような食べ物、飲み物などは避ける必要があります。

 

ムスリムにとっては無くてはならない規律ですが、日本で販売されている商品には、ハラールマークはほとんど付いていません。彼女のため、そして周りにいるまだ困っているイスラーム教徒の為、弊社は別事業として、イスラーム教徒向け食材のネット販売を2012年に始めました。

 

↓click↓  <Halal Food Online SHOP>  ↓click ↓

 

そして次なる目標として・・・

 

また日本に来たいと思ってもらえるような、食のおもてなしを

 

ある観光客の一言
「せっかく日本に観光に来たのに、自国の物を食べるなんて…」
ある留学生の一言
「皆と一緒の物が食べられないから、今日も野菜やフルーツだけを食べよう…」

 

これらの一言から、何が入っているのかわからない、英語表記もされていないので、安心して食べられない、という日本の食事情の現状が見えてきます。観光客や留学生の中には、せっかく日本に来たのだから ”日本の食” を食べたい!と言う方は沢山いるのに…

 

この現状を改善するには、多くの方に興味をもってもらい、対応していく事が必要です。

 

そのために、外国人対応ができていない、これから踏み切りたいという飲食店とのコラボ事業を行い、どの様に対応していけばいいのか、どの基準にあわせていけばいいのか、一緒に悩みながら、学びながら、外国人への ”食のおもてなし” を推進していきたい。この活動には、宗教・アレルギー対応した料理の提供をすることは勿論ですが、日本人の理解を広めるという目的もあります。

 

また、大学生とのコラボ事業を行い、学生主体でメニュー開発などをし、留学生へのおもてなしを実施して頂きたいと考えております。大学側でも宗教・アレルギー対応への意識がもっと高まれば、現状を変えることが出来ると信じております。そして、私達のキッチンカーは、これから取り組んでいこうという個人・企業・大学の方に使っていただきたいと思っております!

 

<協力学生団体>

    【日本中東学生会議】         【Islamap】  

 

 

<食事制限(宗教)に対応した、試食会の様子(TV局の取材も入りました)>

 

 

引換券について

■お名前掲載+ステッカー

SHOPページ / Facebookページ(トップに固定)に、お名前(会社名)を半年間掲載と、オリジナルキャラクターのステッカーを送付します。

            

 

■食事券+スパイスセット
キッチンカーお食事券1枚と、パキスタンの本格スパイスを詰め合わせをお届けします。

 

■ハラール商品(1~5種類)

お肉+その他商品をお届けします。

 

■試食会ご招待券(1~2枚)

9月と11月に開催予定(東京23区内)の試食会にご招待します。

 

■お名前掲載+ステッカー
キッチンカーボディー / SHOPページ / Facebookページ(トップに固定)に、

お名前(会社名)を半年間掲載と、オリジナルキャラクターのステッカーを送付します。

 

■キッチンカー派遣
イベントを共同企画し、キッチンカーを1日派遣します。

・本州~九州限定(北海道・沖縄・離島地域は別途ご相談)

・東京23区は交通費込みで、それ以外は別途必要となります

・会場備品費、その他必要実費は別途必要となります

・有効期限:2015年6月を予定
・弊社の販売規定に従って頂く場合がございます


最新の新着情報