READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

シリア、戦火のピアニストを日本へ!今シリアに希望を届けたい。

山田一竹 (SSJ 代表)

山田一竹 (SSJ 代表)

シリア、戦火のピアニストを日本へ!今シリアに希望を届けたい。

支援総額

1,714,000

目標金額 1,300,000円

支援者
196人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

終了報告を読む


17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2018年03月22日 02:16

【メディア掲載のお知らせ】

皆様、SSJ代表の山田一竹です。

 

4月開催「シリア 殺戮と破壊の中で紡ぐ希望… −エイハム・アハマドを迎えて」と、このクラウド・ファンディングでの挑戦を BuzzFeed Japan / BuzzFeed Japan News にて、掲載いただきました!

エイハムさんがこれまで歩んだ道が丁寧に綴られた、素晴らしい記事となり掲載されています。僕も企画への想いを少しだけ語らせていただいております。
ぜひ、ご一読ください!記事はこちら


クラウドファンデイングも日に日に募集終了に近づいております!企画の成功には、まだまだ皆様からのご支援が欠かせない状況となっております。
この挑戦はAll or Nothingといい、目標額である130万円にたどり着けない場合は、1円も手に入れることができないという仕組みになっております。
少額からご支援が可能ですので、どうかご協力のほどよろしくお願い申し上げます!ぜひぜひ、周りでご賛同いただけそうな方にもこの挑戦をお知らせください。
エイハムさんの想いを一人でも多くの日本の方に届けるため、そして彼の歩んできた道、想い、そして演奏を通してシリアで起きていることに向き合うために。どうか皆さまのお力をお貸しください。

 

すでに、「別に来日する必要はないんじゃないか」というコメントが出ているようなのですが、僕は彼を呼ぶことにこそ意味があると信じてこの1年半諦めずに準備をしてきました。彼は、シリアで壊滅しきったヤルムークで、自分の命が危険にさらされても演奏を続けました。人々の恐怖が和らぐように、すこしでも現実を忘れられるように。
当時のヤルムークに広がるのは、武装した軍に囲まれる中で、子供たちが「草を食べたくはない」ということを真剣に願うような現実です。
そんな彼らを「怖くないよ、一緒に歌おう」と励まし続けた彼の生き様を、同じ時代に生きる私たちは絶対に胸に刻むべきです。
彼がどれだけの苦しみ、絶望、死を見つめてきたのか、それでも決して止めない演奏にどんな想いと感情が込められているのか。同じ人間として私たちは知るべきです。


ドイツで難民となった今も、ヤルムークに閉じ込められる人、そしてシリアで人間として生きることを許されない人びとのために、今日も休む暇なく、大好きな家族とゆっくりする時間も犠牲にしてピアノを弾き、歌い続けています。

この企画は、決して「シリア難民の成功話」なんかじゃありません。彼もスターになることなんて望んでいません。
僕は、彼の痛みを伝えたい。そしてシリアの痛みを伝えたい。そう強く思っています。
日本に暮らす私たちは、本来彼らの痛みがわかるはずです。その感覚が鈍り、シリアの現状について為す術もないと思ってしまう今だからこそ、彼にしか奏でられない演奏を届けたい、届けるべきだと思っています。

 

人間が人間として生きるということすら許されない絶望と破壊の中で、彼は人びとを励まし続けました。右も左も分からない新天地ドイツで「自分は家族や仲間を置いて逃げた」というとてつもない葛藤を抱え、難民排斥運動が勢いをつける中、難民は難民である前に一人の人間で、野蛮な生き物じゃないということを伝えてきました。

彼がどんな状況に置かれても紡いできた希望。それを絶やしてはいけないと思います。この日本からも灯火を掲げたいと心から思います。今、シリアで起きていることは、目を塞ぎたくなるような破壊と殺戮です。そんな中でも私たちが彼らの痛みを知り、同じ人間としてこの現実に向き合い続ければ「希望」は紡げるはずです。

僕は、「もうどうすることもできない」などと沈黙に逃げ込みたくはありません、エイハムさんもそうであったように...。
 

記事:

https://www.buzzfeed.com/jp/yoshihirokando/syria-music

Yahoo!版:

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180319-00010002-bfj-soci
 

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

心を込めて感謝メール ~あなたはすでに私たちの仲間です~

①サンクスメール
②Stand with Syria Japan (SSJ) ウェブサイトに特別支援者様としてお名前
③報告書にご支援者様のお名前(シリアへの連帯)

支援者
116人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

エイハムさんとチェキ撮影 ~お2人の友情の証~

①サンクスレター
②Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
③報告書にお名前
④イブラ・ワ・ハイトの「くるみボタン」(3種からお選びいただきます)
⑤シンポジウムまたは演奏会の優先席ご案内
⑥シンポジウムまたは演奏会でエイハムさんとチェキ記念撮影  ※当日その場でお渡しさせていただきます

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【公式応援団コース(ご来場が叶わない方も)】 報告書・お写真・「イブラワハイト」 ~離れていても心は一つ~

①サンクスレター
②Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
③報告書にお名前
④「イブラ・ワ・ハイト」の「くるみボタン」(3種からお選びいただきます)
⑤シンポジウム・演奏会PDF版の報告書
⑥演奏会におけるエイハムさんの演奏様子を収めたお写真

支援者
40人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

エイハムさんとの親睦会ご招待 ~「同じ釜の飯」で深める絆~

①サンクスレター
②Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
③報告書にお名前
④「イブラ・ワ・ハイト」の「くるみボタン」(3種からお選びいただきます)
⑤シンポジウムまたは演奏会の優先席ご案内 
⑥シンポジウムまたは演奏会でエイハムさんとチェキ記念撮影  ※当日その場でお渡しさせていただきます
⑦プリントしたチェキにエイハムさんよりその場で記念サイン!
⑧[1]、[2]のいずれかをお選びいただきます
[1]エイハムさんとの親睦会へ無料ご招待!(親睦会日時→東京:4月15日(日曜)演奏会後、または広島:4月19日(木曜)演奏会後)
[2]イブラ・ワ・ハイトのハンドメイド「アクセサリー(ブレスレット)」または「キーチェーン」または「ブックマーク」

支援者
9人
在庫数
11
発送予定
2018年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【公式応援団コース】エイハムさんからあなたへお手紙・サイン付きお写真・「イブラワハイト」 ~ひと筆ひと針、真心込めて~

①サンクスレター
②エイハムさんよりご支援者様のお名前入り感謝のお手紙!
③Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
④報告書にお名前
⑤イブラ・ワ・ハイトの「くるみボタン」(3種からお選びいただきます)
⑥シンポジウム・演奏会PDF版の報告書
⑦演奏会におけるエイハムさんの演奏様子を収めたお写真(エイハムさんサイン付き)
⑧イブラ・ワ・ハイトのハンドメイド「アクセサリー(ブレスレット)」または「キーチェーン」または「ブックマーク」

支援者
7人
在庫数
13
発送予定
2018年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リハーサル鑑賞券 ~エイハムさんの歌声を特別にあなたへ~

①サンクスレター
②Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
③報告書にお名前
④イブラ・ワ・ハイトの「くるみボタン」(3種からお選びいただきます)
⑤シンポジウムと演奏会の優先席ご案内 ※ご参加が難しい方にはPDF版の報告書
⑥シンポジウムまたは演奏会でエイハムさんとチェキ記念撮影  ※当日その場でお渡しさせていただきます!
⑦印刷したチェキにエイハムさんよりその場で記念サイン
⑧エイハムさんとの親睦会へ無料ご招待(親睦会日時→東京:4月15日(日曜)演奏会後・広島:4月19日(木曜)演奏会後)
⑨イブラ・ワ・ハイトのハンドメイド「アクセサリー(ブレスレット)」または「キーチェーン」または「ブックマーク」
⑩演奏会前のリハーサルへご招待券

支援者
4人
在庫数
6
発送予定
2018年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【公式応援団コース】 エイハムさんから感謝のお電話・イブラワハイト ~あなたのご恩は忘れない~

①サンクスレター
②エイハムさんよりご支援者様のお名前入り感謝のお手紙
③Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
④報告書にお名前
⑤イブラ・ワ・ハイトの「くるみボタン」(3種すべて)
⑥シンポジウム・演奏会PDF版の報告書
⑦イブラ・ワ・ハイトのハンドメイド「アクセサリー(ブレスレット)」または「キーチェーン」または「ブックマーク」
⑧イブラ・ワ・ハイトの「クラッチバッグ」(後ほどデザインをお選びいただきます)
⑨エイハムさんから感謝のお電話(※日本滞在中に5分程度。質問などもしていただけます!)

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2018年5月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

あなたのために特別なシリア勉強会開催 ~私たちはすでに大盟友~

①サンクスレター
②エイハムさんより感謝のお手紙
③SSJウェブサイトにお名前
④報告書にお名前
⑤シンポジウムと講演会の優先席ご案内 ※ご参加が難しい方にはPDF版の報告書
⑥シンポジウムまたは演奏会でエイハムさんとチェキ記念撮影  ※当日その場でお渡しさせていただきます!
⑦印刷したチェキにエイハムさんよりその場で記念サイン
⑧エイハム氏との親睦会へ無料ご招待(日時 東京:4月15日・広島:4月19日共に演奏会後)
⑨エイハムさんから感謝のお電話(※日本滞在中に5分程度。ご質問頂けます!)
⑩演奏会前のリハーサルへご招待
⑪イブラ・ワ・ハイトの「くるみボタン」(3種)
⑫イブラ・ワ・ハイトのハンドメイド「アクセサリー(ブレスレット)」と「キーチェーン」と「ブックマーク」
⑬イブラ・ワ・ハイトのクラッチバッグ(後ほど選択)
⑭ご支援者様だけの「シリア勉強会」開催 ※Skype可
※講師として日本に逃れた実際のシリア難民や、現地で活動するシリア市民ジャーナリスト、医療従事者をお迎えいたします
(現地で活動する方が講師の場合はスカイプを通じて行います、講師のリクエストは出来ません)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

プロジェクトの相談をする