READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

シリア、戦火のピアニストを日本へ!今シリアに希望を届けたい。

山田一竹 (SSJ 代表)

山田一竹 (SSJ 代表)

シリア、戦火のピアニストを日本へ!今シリアに希望を届けたい。

支援総額

1,714,000

目標金額 1,300,000円

支援者
196人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

終了報告を読む


17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2018年03月14日 12:08

50%達成のお知らせ

 

こんにちは、初めての近況報告をさせていただきます。

 

プロジェクト開始から早くも1週間が経過しました。無事50%を達成することができました!大変大きな金額です。これは、皆さま方の温かい思いの結晶です。まだまだここからが大切な時期となりますが、皆様からのお気持ちの込められた応援コメントを拝読して、「皆んなで一緒に企画の成功に向かっているんだ。決して私たちだけじゃない。」と励まされる思いでいっぱいです。ご支援くださった皆さまに心からの感謝を申し上げます。

 

現在、シリアで圧倒的な破壊に晒されている首都ダマスカス郊外の東グータ(Eastern Gouta)地域では、死者が1000人を超えたと報告されています。政権側勢力の激しい空爆作戦が始まってから1ヶ月も経たないうちにこれだけの命が奪われました。シリアの惨状は決して東グータに限らず、あちらこちらで危機的状況が続いています。エイハムさんが暮らしていたヤルムークも今でも壊滅的な状況が続き、多くの人びとが「今日を生き延びる」ことすら保証されていないような状態に置かれています。

 

そのような中、エイハムさんは連日ドイツでコンサートを行い、先日はオランダで演奏したことを報告してくれました。戦火の中、無残にも命を奪われた友人を想い演奏したと教えてくれました。

 

©Aeham Ahmad

 

会場の様子を動画で拝見しましたが、まるで来場者の方が亡くなった友人の「生」、そしてシリアの人びとの苦しみを共有する。そんな空気を感じました。

 

エイハムさんに日本でこの企画が進んでいる様子を伝えると、「日本に行くことは本当にたのしみ...」と語ります。それは娯楽としての意味ではなく、この日本から演奏するこで、シリアの惨状が少しでも好転するのではないか、彼はそんな小さな可能性に賭けているのだと思います。

 

エイハムさんの来日まで1ヶ月。私も、皆さまのお力を借りながら、可能性を信じて全力で進んで行きます!

 

 

今日もシリアで燃え尽きる命に想いを馳せて。

Stand with Syria Japan代表

山田一竹

 

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

心を込めて感謝メール ~あなたはすでに私たちの仲間です~

①サンクスメール
②Stand with Syria Japan (SSJ) ウェブサイトに特別支援者様としてお名前
③報告書にご支援者様のお名前(シリアへの連帯)

支援者
116人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

エイハムさんとチェキ撮影 ~お2人の友情の証~

①サンクスレター
②Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
③報告書にお名前
④イブラ・ワ・ハイトの「くるみボタン」(3種からお選びいただきます)
⑤シンポジウムまたは演奏会の優先席ご案内
⑥シンポジウムまたは演奏会でエイハムさんとチェキ記念撮影  ※当日その場でお渡しさせていただきます

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【公式応援団コース(ご来場が叶わない方も)】 報告書・お写真・「イブラワハイト」 ~離れていても心は一つ~

①サンクスレター
②Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
③報告書にお名前
④「イブラ・ワ・ハイト」の「くるみボタン」(3種からお選びいただきます)
⑤シンポジウム・演奏会PDF版の報告書
⑥演奏会におけるエイハムさんの演奏様子を収めたお写真

支援者
40人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

エイハムさんとの親睦会ご招待 ~「同じ釜の飯」で深める絆~

①サンクスレター
②Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
③報告書にお名前
④「イブラ・ワ・ハイト」の「くるみボタン」(3種からお選びいただきます)
⑤シンポジウムまたは演奏会の優先席ご案内 
⑥シンポジウムまたは演奏会でエイハムさんとチェキ記念撮影  ※当日その場でお渡しさせていただきます
⑦プリントしたチェキにエイハムさんよりその場で記念サイン!
⑧[1]、[2]のいずれかをお選びいただきます
[1]エイハムさんとの親睦会へ無料ご招待!(親睦会日時→東京:4月15日(日曜)演奏会後、または広島:4月19日(木曜)演奏会後)
[2]イブラ・ワ・ハイトのハンドメイド「アクセサリー(ブレスレット)」または「キーチェーン」または「ブックマーク」

支援者
9人
在庫数
11
発送予定
2018年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【公式応援団コース】エイハムさんからあなたへお手紙・サイン付きお写真・「イブラワハイト」 ~ひと筆ひと針、真心込めて~

①サンクスレター
②エイハムさんよりご支援者様のお名前入り感謝のお手紙!
③Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
④報告書にお名前
⑤イブラ・ワ・ハイトの「くるみボタン」(3種からお選びいただきます)
⑥シンポジウム・演奏会PDF版の報告書
⑦演奏会におけるエイハムさんの演奏様子を収めたお写真(エイハムさんサイン付き)
⑧イブラ・ワ・ハイトのハンドメイド「アクセサリー(ブレスレット)」または「キーチェーン」または「ブックマーク」

支援者
7人
在庫数
13
発送予定
2018年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リハーサル鑑賞券 ~エイハムさんの歌声を特別にあなたへ~

①サンクスレター
②Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
③報告書にお名前
④イブラ・ワ・ハイトの「くるみボタン」(3種からお選びいただきます)
⑤シンポジウムと演奏会の優先席ご案内 ※ご参加が難しい方にはPDF版の報告書
⑥シンポジウムまたは演奏会でエイハムさんとチェキ記念撮影  ※当日その場でお渡しさせていただきます!
⑦印刷したチェキにエイハムさんよりその場で記念サイン
⑧エイハムさんとの親睦会へ無料ご招待(親睦会日時→東京:4月15日(日曜)演奏会後・広島:4月19日(木曜)演奏会後)
⑨イブラ・ワ・ハイトのハンドメイド「アクセサリー(ブレスレット)」または「キーチェーン」または「ブックマーク」
⑩演奏会前のリハーサルへご招待券

支援者
4人
在庫数
6
発送予定
2018年5月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【公式応援団コース】 エイハムさんから感謝のお電話・イブラワハイト ~あなたのご恩は忘れない~

①サンクスレター
②エイハムさんよりご支援者様のお名前入り感謝のお手紙
③Stand with Syria Japan (SSJ)ウェブサイトにお名前
④報告書にお名前
⑤イブラ・ワ・ハイトの「くるみボタン」(3種すべて)
⑥シンポジウム・演奏会PDF版の報告書
⑦イブラ・ワ・ハイトのハンドメイド「アクセサリー(ブレスレット)」または「キーチェーン」または「ブックマーク」
⑧イブラ・ワ・ハイトの「クラッチバッグ」(後ほどデザインをお選びいただきます)
⑨エイハムさんから感謝のお電話(※日本滞在中に5分程度。質問などもしていただけます!)

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2018年5月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

あなたのために特別なシリア勉強会開催 ~私たちはすでに大盟友~

①サンクスレター
②エイハムさんより感謝のお手紙
③SSJウェブサイトにお名前
④報告書にお名前
⑤シンポジウムと講演会の優先席ご案内 ※ご参加が難しい方にはPDF版の報告書
⑥シンポジウムまたは演奏会でエイハムさんとチェキ記念撮影  ※当日その場でお渡しさせていただきます!
⑦印刷したチェキにエイハムさんよりその場で記念サイン
⑧エイハム氏との親睦会へ無料ご招待(日時 東京:4月15日・広島:4月19日共に演奏会後)
⑨エイハムさんから感謝のお電話(※日本滞在中に5分程度。ご質問頂けます!)
⑩演奏会前のリハーサルへご招待
⑪イブラ・ワ・ハイトの「くるみボタン」(3種)
⑫イブラ・ワ・ハイトのハンドメイド「アクセサリー(ブレスレット)」と「キーチェーン」と「ブックマーク」
⑬イブラ・ワ・ハイトのクラッチバッグ(後ほど選択)
⑭ご支援者様だけの「シリア勉強会」開催 ※Skype可
※講師として日本に逃れた実際のシリア難民や、現地で活動するシリア市民ジャーナリスト、医療従事者をお迎えいたします
(現地で活動する方が講師の場合はスカイプを通じて行います、講師のリクエストは出来ません)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年5月

プロジェクトの相談をする