皆さまのお陰で「あとひと押しのプロジェクト」ページに掲載していただいています。本当に応援いただき、ありがとうございます、奥久惠美子です。

ふと見るとご支援金額が63%にもなっていました。トリィさん、ご支援ありがとうございます!

 

ここで製作秘話を二つ披露させていただきます。The Power Capも最初は、このような形を検討していました。

 

色が3色なのは、遠赤外線加工した試作生地が十分になかったので、

残り生地をつぎはぎして形やサイズを検討していた、というのが理由です。

耳の上あたりにタックを入れ、形を整えているこのデザインは被った時のスタイルは断然今より格好がよいのですが、寝ている時に被ると脱げやすいというデメリットがあります。

モニターさんから「寝ているときに脱げて困る。」という意見が多くでたのでタックをはずし、まずは脱げないようにと帽子の深さを深くしました。そしてシンプルでベーシックなモデルにしたかったので、被った人がアレンジできるようにと今の形にしました。

 

「外で被れるようなデザインも考えて。」というご要望も多く耳にしています。タックを取り入れたデザインは外出用モデルで今後検討していきましょう!

 

次はこちらのモデルです。形はプロジェクトのリターンのモデルと一緒です。

 

しかしこれは、オーガニックコットンでも厚地のリブ編みに遠赤外線加工をし、試作したものです。右も左も同じものですが、アレンジで全く違う雰囲気になり、ゆったりと被れます。冬はこのくらい厚手の帽子でもよいと思います。

特に北国にお住まいの方、外でお仕事をされる方は、まずこの帽子を被って上に毛糸の帽子やヘルメットなどを被ると本当に暖かく過ごせるのではと考えます。

これも通気性・吸湿性に優れていますし、洗濯は簡単ですからアウトドア、ゴルフやテニスの時にという使い方もよいかもしれません。

やりたいことはたくさん見えていますが、まずは最初の生産資金が集まるか、が問題です。

どうぞ明日23時の〆切までにご支援、どうぞよろしくお願いします。

プロジェクトの達成が私の新事業のスタートに成ることを祈っています!

 

 

 

 

新着情報一覧へ