みなさんこんにちは。
 
今回の支援募集を最後まで見守っていただき、また、この「新着情報」を読んでいただき、本当にありがとうございました。
このプロジェクトによって山田町を知り、興味を持って、いつか行ってみたいと思ってもらえてたら嬉しいです。
 
私たちは、機会があって被災地へ行くようになり、現地の現状やニーズを知り、そのニーズを色々な人に知ってもらえること、
離れた場所から支援する機会を探していた人をつなぐ役割ができればと思っていました。
 
 
東北の復興はまだまだ先です。
 
 
「サポートしたい」と思っていても、時が経ち過ぎて、やり損ねたと考えてる方もいらっしゃると思います。
 
 
でも、今からでも全然遅くない。
 
 
だから焦らず、けっして忘れることなく、寄付やボランティアはできる人ができるときにやればよいと思うのです。
 
今回READYFOR?で支援を募集させていただいたことで、私たちが被災地でニーズを耳にする限りは、これからもその機会をみなさんに作り続けられたらいいなと、改めて感じました。
 
引き続き、当プロジェクトを見守っていただけると幸いです。
よろしくお願い致します。
 
 
 
2013年3月13日 白樺隊/株式会社テツヤ・ジャパン 小寺賀子
新着情報一覧へ