READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

今までにない「避難生活」をテーマに被災地から学ぶ場を作りたい

吉高美帆

吉高美帆

今までにない「避難生活」をテーマに被災地から学ぶ場を作りたい

支援総額

3,083,000

目標金額 2,400,000円

支援者
153人
募集終了日
2014年1月20日
プロジェクトは成立しました!
16お気に入り登録16人がお気に入りしています

16お気に入り登録16人がお気に入りしています
2020年05月17日 19:07

パートナーの復興応援団がREADYFORに挑戦しています

支援者の皆さま、大変ご無沙汰しております。

【今までにない「避難生活」をテーマに被災地から学ぶ場を作りたい】、実行者の吉高です。

 

その節は、温かいご支援と応援をいただき、誠にありがとうございました。

また、この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、感染拡大により生活に影響を受けた

皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

 

自粛生活が長引く中、心身ともに疲れが見えてくる頃かと思います。

どうか頑張り過ぎず、ともに知恵を出し合い、この危機を乗り越えましょう。

 

本日は、Community Crossing Japanのパートナーである一般社団法人 復興応援団 代表理事の佐野さんが同じくREADYFORにチャレンジしていることから、防災減災事業の進捗とともにご連絡しています。

 

プロジェクト達成後、復興応援団とCCJは都市のマンションを中心にワークショップを展開し、

特に東北を拠点とする復興応援団は、被災された方々200人もの生き抜く知恵を集めてきました。

今回、「自分でやる防災 研究・普及所」を設立し同時に支援を募っています。

 


プロジェクトの新着情報ではCCJの荒と吉高も寄稿しておりますので、ぜひご覧ください。

 

あなたと、あなたの大切な人の命のために。

一人でも多くの方に知って欲しいプロジェクトです。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット

支援者
81人
在庫数
制限なし

10,000

alt

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3.公開勉強会に無料ご招待(1回)

支援者
38人
在庫数
62

20,000

alt

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3. 公開勉強会に無料ご招待(1回)
4.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」を1冊プレゼント

支援者
34人
在庫数
16

100,000

alt

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3.公開勉強会に無料ご招待(1回)
4.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」を1冊プレゼント
5.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」にお名前を掲載

支援者
2人
在庫数
8

200,000

alt

1.お礼メール
2.CCJ×アサヒ 非常飲食物ギフトセット
3.公開勉強会に無料ご招待(1回)
4.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」を1冊プレゼント
5.制作する「大震災のリアル〜共助の手引き〜(仮称)」にお名前を掲載
6.モニターツアーに1回無料ご招待

支援者
1人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする