台湾で少しでも多くのコミュニケーションが取れるよう、参加メンバーは現在、中国語の勉強に挑戦しています。
 
このチャレンジには、台湾キャンプの趣旨にご賛同いただいた株式会社WEICさん( http://www.weic.jp/newhtml/index.html )から、同社のEラーニング教材「超速中国語( http://cho-soku.jp/ )」を無償でご提供いただいています。
 
7月上旬に全参加者にこの教材を送って約半月、現在の進捗状況を確認することと、“生の中国語に触れる”ことを目的に、講師の陳先生に説明会にご参加いただいて、特別講座も行っていただきました。
 
始めは、緊張していた子どもたち。
真剣な眼差しで、陳先生の講義に聞き入っていましたが、四声の確認で声を出したり、身近な歌手・食べ物・アニメの話になってくると緊張もほぐれ、最後の自己紹介の練習では、笑顔も見られました。
 
台湾の文化を感じたい、友達とたくさん話したいなどのそれぞれの目標のために、がんばって勉強を続けてもらいたいと思います。
 
新着情報一覧へ