こんにちは、ACEの田柳です。

 

2017年に実施したクラウドファンディングプロジェクト「インドのお母さんたちの願い。コットン畑で働く子どもに教育を。」にご支援いただいたみなさま、改めて応援をいただき本当にありがとうございました。

いただいたご支援で活動を行うことができ、2つの村では多くの変化が起き子どもたちが学校に通うようになりました。また、引き続きコットン生産地の児童労働問題を解決するため、今年の4月からは新しく3つの村で活動を開始しました。

こちらの【インド便り】もぜひご覧ください。

 

さて、本日6月12日は児童労働反対世界デーです。 

ACEでは、世界の子どもたちのために、「あなたにできること」として3つのアクションをご案内しています。 

 

ACEの児童労働撤廃へのチャレンジは続いており、今日はこの3つのアクションのうちの1つである、Readyforでの新たなクラウドファンディングをご紹介させてください。 

 

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals=SDGs、エスディージーズ)という言葉を聞いたことはありますでしょうか? 

 

SDGsとは2015年に国連で合意された、2030アジェンダといわれるという世界共通の願いです。

現在の環境、社会、経済の危機や課題をのりこえ、「2030年にはこうあってほしいという世界の姿」を具体的に17のゴールとそこに分類される169のターゲットで表しています。 

 

ゴール8の中のターゲット7には、「2025年までに児童労働を終わらせる」ことが目標として掲げられています。 

 

そこで、今回ACEの新しい挑戦としてクラウドファンディング「ACE SDGsプロジェクト2019」をスタートしました。 

このプロジェクトの詳細・ご寄付はこちらからご覧ください。
https://readyfor.jp/projects/ACE_SDGs2019 

 

「持続可能な開発目標(SDGs)」が掲げる「2025年までに児童労働をゼロにする」の期限まで、あと6年。 

1億5200万人といわれる児童労働者が「誰一人取り残される」ことなく、子ども時代を生きることができる世界を実現するため、ACEの活動資金をクラウドファンディングで募っています。 

目標は、7月24日までに500万円です。 

 

本日、児童労働反対世界デーが終わるまでに100名の方から応援いただけるととても嬉しいな、と思いお声がけをさせていただいています!

 

このお知らせを受け取られる方の中には、すでにご寄付・応援いただいている方々もいらっしゃいますが(いつもご支援をいただき本当にありがとうございます!)、ご支援、シェアや応援を、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。 

 

 

************************ 
【児童労働ゼロの世界へ! ACE SDGsプロジェクト2019】 
挑戦期間:2019年7月24日(水)23時まで  
目標金額:5,000,000円  
支援方法:https://readyfor.jp/projects/ACE_SDGs2019 

上記URLより支援画面を選択いただき、 クレジッカード決済(JCB/Master/VISA/American Express/Diners)/銀行振込をお選びいただけます。 

お問合せ:03-3835-7555 (ACE桐村、近藤)  
************************** 

 

 

新着情報一覧へ