8月4日(土)に足立区NPO活動支援センターにて開催された「夏祭り」でHAPがブース出展&初のコーヒー販売いたしました!

 

NPO活動支援センターとしても初の試みだった「夏祭り」でしたが、暑い中たくさんの方がいらして盛況なイベントになりました。

 

当団体としても初のコーヒー販売。スタッフも緊張しておりましたが、前日から用意していた「水出しコーヒー」2種類(ケニヤ・エチオピア)と、コーヒーフラッペは好調な売れ行きでした!

 

都内有名コーヒーショップの豆なんですが、部類はスペシャルティーで、苦味がないんです。とてもフルーティーだったり、トマト風味だったり、コンビニで飲むドリップコーヒーとはまったく違う飲み物なんです。

 

猫カフェがオープンした後は、もう都心部まで行かなくてもこのスペシャルティーコーヒーが飲めるようになります♪

 

保護猫カフェの収入源になりますので、ぜひ皆さま一度でも何度でもコーヒーを飲みにいらしてください!

 

新着情報一覧へ